株式会社シンアペックス

X線検査方式リール部品カウンター XQuik II Plus

最終更新日: 2022/05/24
リール内の電子部品を高速且つ高精度でカウント! 進化を続けるX線リール部品カウンターXQuik II Plus

操作はリールを装置内キャビネットに置き、扉を閉めて“COUNT”ボタンを押すだけ。検査のための煩雑な条件設定やセットアップは基本的に不要です。
独自の画像処理技術AccuCount テクノロジーにより部品のサイズおよび総数を自動でカウントします。

関連動画

基本情報

【特長】
・リール内の電子部品の総数を自動でカウント
・最小0402サイズ(EIA01005)までの部品カウントが可能
・7~15インチリールに対応
・1サイクル20秒以下(7インチリール4本同時、又は 15インチリール1本計測時)
・99%以上のカウント精度
・実装基板等の簡易X線検査も可能

価格情報 お気軽にお問い合わせください。
納期 お問い合わせください
※ お気軽にお問い合わせください。
型番・ブランド名 XQuik
用途/実績例 煩雑な電子部品の計数、在庫管理、棚卸作業を高速化できます。
実装ラインのMES システムとの連携も可能です。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社シンアペックス