神鋼溶接サービス株式会社 (公式サイト)

ご連絡はこちら

検索キーワード

神鋼溶接サービス株式会社 注目製品情報

  • 試験・調査測定方法『残留応力計測ソリューションサービス』
    『残留応力計測ソリューションサービス』は、高品質で 多様なニーズにお応えできる内部残留応力計測法(MIRS法)です。 高精度の深穴穿孔法による内部残留応力測定が可能です。 また、表面残留応力測定や、測定用の溶接試験体製作も行います。 ピーニング効果の確認や、FEM解析結果の検証、き裂進展挙動の 研究などに活用できます。 【特長】 ○高精度 ○低価格 ○短納期 ○多様なニーズに応える 詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。
    最終更新日:2017-07-05 12:02:40.0
  • 『土砂摩耗試験・高温摩擦摩耗試験』
    『土砂摩耗試験』は、摩耗現象の中でひっかき摩耗と呼ばれる硬い突起や 異物によって表面が削り取られる摩耗現象を調べる試験です。 具体的には、試験片と回転しているゴム輪の接触面に一定量のけい砂を 流し込んで、試験片の表面が削り取られた分の摩耗減量やその表面状態を 測定・観察します。 プラスチックのように摩耗しやすい材料は摩耗減量が大きく、 工具鋼などの耐摩耗材は摩耗減量が小さく測定されます。 『高温摩擦摩耗試験』は試験片同士を回転させながら擦り合わせて 摩耗度合を調べる試験です。 常温から高温まで行うことができ、試験前後の試験片質量差から摩耗した 質量(摩耗減量)および摩擦トルクを測定します。 【試験項目】 ■土砂摩耗試験  ◎摩耗減量の測定  ◎表面状態の観察 ■高温摩擦摩耗試験  ◎摩耗減量  ◎摩擦トルク  ◎試験時の試験片(ディスク)実体温度の測定 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
    最終更新日:2017-07-05 12:02:40.0
  • 【非破壊】蛍光X線分析装置による『材料識別(PMI)検査』
    当社では蛍光X線分析法による『PMI検査』を行っています。 検査材を送付していただく「社内検査」か、もしくは 当社から技術者を派遣する「オンサイト検査」を選択可能です。 溶接で使用する線材、鋼材、溶接金属などの事前チェックや 使われた溶接材が適切であったかなどを非破壊で調査できるため、 金属加工や機械製作、配管など様々な業種での異材混入防止や不良、腐食対策に最適です。 ★豊富な調査例を掲載した『溶接試験事例集』プレゼント中! 【適用対象】 ■炭素鋼、低合金鋼、ステンレス鋼などの鉄鋼材料 ■インコロイ、ハステロイ、インコネルなどのNi基合金 ■純銅、黄銅、青銅、洋白、モネルなどのCu合金 ■その他、Ti合金やCo基合金など ※詳しくはカタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。
    最終更新日:2017-07-05 12:02:40.0

神鋼溶接サービスの取り扱い製品一覧へ→


ページの先頭へ