シンクス株式会社

【木工加工機】ポストフォームパネルソー HPPシリーズ

最終更新日: 2021/06/25
欠けやすい板材をポストフォーム切断で綺麗に切断 一連の加工のみで鋸の抜け欠けを処理でき、品質の高い加工材を効率的に提供できます

ポストフォームパネルソーは、ポストフォーム材の切断加工に適した切断加工機です。

ポストフォーム素材とはキッチンやカウンター、洗面台、学習机などの天板に多く用いられる素材でフェノール樹脂の板にメラミン樹脂で表面処理した板を指します。表面を樹脂加工しているため切断をする際にどうしても欠けなど生じやすい素材の一つです。

ポストフォームパネルソーは、2連鋸軸により上下の鋸が逆に回転をし、上部の鋸で切断をし下部の鋸が鋸抜けの際に一瞬出て欠けの出ない様処理を行います。

基本情報

ポストフォームパネルソー HPPシリーズ
ポストフォームパネルソーは、位置決定規に直角定規タイプと移動定規タイプがあります。

標準装備 : 2軸切断ユニット、分銅式バランサー、テーブル面全面ベークライト、昇降用LMガイドレール、自動オイルミスト潤滑、平行クランプ式材料押え、3切断モード塔載 ( 普通切断、罫引き切断、ポストフォーム切断 )、

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 対応素材 : ポストフォーム材、木質板材、合板、樹脂系板材 等
納入業種 : 家具、建具、建築資材 各メーカー

お問い合わせ

シンクス株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス