ソリッドワークス・ジャパン株式会社

注目製品情報

  • ホワイトペーパー進呈中!『学校では学べない3次元の圧力損失解析』
    流体力学(CFD)解析は、もはや高度に訓練された専門家だけのものではありません。 「コンカレントCFD」と呼ばれる新しいクラスのCFD解析ソフトウェアがを使用すれば、 CFDの専門家を採用してトレーニング… 解析をコンサルタントへ依頼… 試作品に多額の費用を投資… などをせずに、設計者様の手で品質の確保が得られます。 ★只今『学校では学べない3次元の圧力損失解析』を無料進呈中★ 設計者様の手でCFDを活用することが、いかに設計の効率性を根本から改善するか、 学校では学べない解説書で是非ご確認ください。 【主な掲載内容】 ■3D CAD環境と圧力損失解析 ■コンカレントCFDのメリット ■高度な圧力損失の課題を解決 ■統合CFDソリューションで水処理技術を革新 ■あらゆる製品エンジニア向けのCFD ※詳細は、PDF資料をダウンロード頂くかお問い合わせください。
  • 解説資料『シミュレーションデータを管理するための5つのポイント』
    品質向上のみならずビジネスの意思決定を行う際にも重視される シミュレーション結果。一方、仮想テストの利用が増えるにつれ、 多くの企業が膨大なデータの管理に苦慮しています。 本資料では、CAD統合型ツールを活用した効果的な シミュレーションデータ管理手法を紹介。 シミュレーションエンジニアの観点から、 データの管理ワークフローで重要な5つのポイントや、 データを開発環境全体に取り入れるための6つのステップを解説します。 【主な掲載内容】 ◎効果的なシミュレーションデータ管理の重要性 ◎シミュレーションデータ管理のバックボーン ◎インテリジェントなシミュレーションフレームワークの作成 ※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。
  • 『CADデータ管理の単一ソリューションによる生産性の向上』
    設計に欠かせないCADシステムは、そのデータの管理手法によって 製品開発のスピードに大きな違いが出てきます。 さらに複数の部門でのCADデータのやり取りが必要になると、 情報の行き違いや時間のロスが発生しやすくなります。 そこでCADデータ管理に有効な“単一ソリューション”について メリットを詳しく解説した「ホワイトペーパー」を無料進呈中です。 【CAD管理の単一ソリューション化のメリット】 ■組織全体でCADデータを有効活用できる ■後工程でのデータの行き違い、紛失、上書きがなくなる ■再利用できる過去のCADデータを素早く検索できる ■製品開発のスピードが大幅にアップする ※ホワイトペーパーでは、客観的な調査データを元に詳しく解説!  「ダウンロード」から今すぐにご覧いただけます。

ページの先頭へ