スケーラブルシステムズ株式会社

PANASAS ACTIVESTOR DIRECTOR 100 データーシート

最終更新日: 2019/10/11

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

カタログ発行日:2018/12/1
ハイパフォーマンスのメタデータプロセシングエンジン
構成の柔軟性
システムの導入後も、要求される性能要件の変化に応じてシステムの容易な再構成が可能です。多様なワークロードやファイルサイズに対しても、パフォーマンスを損なうことなく処理を実行する構成を柔軟に選択できます。
複雑なワークロードに理想的
大小様々なサイズのファイルが混在する複雑なワークロードが要求される複数のアプリケーションを単一のストレージシステムで処理することで、コストの抑制とシステムの複雑さを低減可能になります。
キャパシティの自動最適化
ノードを追加する際の自動ロードバランシング機能により、ストレージシステム全体にデータが分散されてアプリケーションパフォーマンスが向上するとともに、データのボトルネックが排除され、優れたシステムパフォーマンスが実現します。
マルチプロトコルでのキャッシュコヒーレンシ
Panasas DirectFlow パラレルデータアクセスプロトコルだけでなく、NFSやSMBをはじめとする業界標準プロトコルでのデータアクセスをサポートし、クロスプロトコルでのキャッシュデータのコヒーレンシを保ち、複数プロトコルでのファイルへの同時アクセスが可能です。

関連情報

ハイパフォーマンス高信頼性NAS-PANASAS ASU-100
ハイパフォーマンス高信頼性NAS-PANASAS ASU-100 製品画像
製品の特徴
● 全てを「含んで」提供するスケーラブルなNASアプライアンス
● 全ての点でパラレル処理が可能
● 「ストレージ管理」の負荷を劇的に低減
● 最高のスケールアウト性能とピーク転送性能
- 構成モジュール当たり4GB/s の性能を実現し制限なく拡張可能

製品技術の特徴
● パラレルファイルシステム(インテリジェントパラレルNFS)
● シングル・グローバルネームスペース
● データアクセスとデータ格納を動的に負荷分散
● 高度にインテリジェントなNVMe/SSD/HDD の3区分でのデータ格納とデータアクセスキャッシュの実装
● データ保護のための様々な機能
- イレージャーコーディング(Erasure Coding :消失訂正符号) 技術を最大限に活用
- 二重パリティイレージャーコーディングデータ保護機能
- ドライブ単位でのデータ保護(ドライブ毎のブロック単位での保護)
- リニアに向上するパラレル再構築性能
- 自己回復、自動フェイルオーバー、SPOF回避設計など

お問い合わせ

スケーラブルシステムズ株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

カタログ 一覧(62件)を見る