スイスビットジャパン株式会社

最新ニュース

注目製品情報

  • SD/microSDカードでセキュリティレベルをいつでも最新に! 製品画像
    SD/microSDカードでセキュリティレベルをいつでも最新に!
    マイクロSDやSDカードを使用したセキュリティ対策は、携帯を含むモバイル機器やインダストリアル機器向けとして、プラグアンドプレイで容易に最新のプロテクションを取り入れることが出来るため、その需要が拡大しています。 Swissbitでは、様々な分野へ幅広いセキュリティ使用事例をご案内しています。 例えばフラッシュメモリのストレージはホスト機器を問わず、高速データ保存が可能です。セキュリティ機能が追加されたカードでいつでもデータ保護を有効にすることが出来、機密ファイルやEメール、画像、OSイメージ、ファームウェアデータ、ログファイルや監査証跡などのデータは、暗号機能やアクセス制限で保護され、デジタル署名によりデータの改ざんを防止します。 ボイス/ビデオコールだけでなく、M2Mの機械間データストリームにおいても、そのデータは高速且つ安全に保護することができるので、お客様の検討する保護対策やホストの特徴に合わせ、最適なセキュリティ機能を導入することが出来ます。 高信頼ストレージの製造と共に、セキュリティ分野においても高い信頼性と確実な対策でリスクに対応します。
  • 自己寿命診断レポート機能付きSDカード・マイクロSDカード 製品画像
    自己寿命診断レポート機能付きSDカード・マイクロSDカード
    アクセス頻度やエラー情報が見えるSDカード。 書換え頻度やデータサイズ、使用時間に応じて寿命を監視することにより、組込みシステムの開発から検証の場でSDカードのコンディションを正確に把握することが可能です。 寿命診断ツール(Life Time Monitoring)は無償提供で、OS組込みも容易な組込み用プログラムAPI(Windows/Linux)もご用意しています。 ■対象製品シリーズ - SDカード:S-450(SLC), S-46(pSLC), S-45(MLC) - microSDカード:S-450u(SLC), S-46u(pSLC), S-45u(MLC) 寿命診断ツールの内容 ●デバイス情報 - カード情報(モデルID、シリアル番号など) - S.M.A.R.T.状態 - ファームウェア情報 - ベンダー情報 ●データ履歴 - リード/ライトデータ量 - スペアブロックの情報 - 寿命残数 (保証消去サイクルからの相対パス) - ECC/CRCエラーカウンタ(累積データ) 寿命診断(LTM)ツールには、すべての値の履歴がデバイスごとに記録されます。
  • 産業/組込み用 SSD・メモリーカード SATA-IIIシリーズ 製品画像
    産業/組込み用 SSD・メモリーカード SATA-IIIシリーズ
    Swissbit「SATA-IIIファミリー」は、SATA6.0G対応で70,000 IOPSランダムR/W、512MB/sシーケンシャルリード、350MB/sシーケンシャルライトのパフォーマンス性能と長期供給性を実現しています。高機能ページベースFTLファームウェアにより、リードディスターブの影響を消去し、リードリフレッシュとECCによるエラー処理、および温度環境に依存するアンコレクタブルページ改善のためのリードリトライ同時処理。 【製品シリーズ】 ◆2.5インチSSD:X-600シリーズ(SLC)、X-60シリーズ(MLC) ◆CFastカード : F-600シリーズ(SLC)、F-60シリーズ(MLC) ◆SSDモジュール:  ‐mSATA SSD X-600mシリーズ(SLC)、X-60mシリーズ(MLC) -slimSATA SSD X-600sシリーズ(SLC)、X-60sシリーズ(SLC)  -m.2SATA SSD X-600m2シリーズ(SLC)、X-60m2シリーズ(MLC) ※詳細は資料請求して頂くかダウンロードからPDFデータをご覧下さい

ページの先頭へ