太洋基礎工業株式会社

塩化ビニル管長距離曲線推進工法『ベル工法』

最終更新日: 2017-08-31 10:49:34.0

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

ライフサイクルコストの低減に貢献する世界初の推進技術
『ベル工法』は、腐食に強く、耐震性にも優れた塩ビ推進管を用いた長距離曲線推進工法です。管更生の莫大な費用も不要になり、経済性も高いベル工法は将来に負の遺産を残さず、ライフサイクルコストに非常に優れた「夢の推進技術」です。

【特長】
■「自走式計測ロボット」を用い、高精度の測量を実現
■ポンプ筒は排泥の流体輸送を補助するポンプを装備
■インナー支持装置の支持部材と塩ビ推進管を切り離し発進立坑より回収可能
■任意の推進管より滑材の注入が可能な脱着機能を持った滑材注入装置を開発

詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

関連情報

塩化ビニル管長距離曲線推進工法『ベル工法』
塩化ビニル管長距離曲線推進工法『ベル工法』 製品画像

[性能]
■1スパン 250m
■曲率半径 60m以上
■複数曲線
[立杭]
■発進 Φ2.5m
■到達 Φ1.2m
    既設2号人孔到達のΦ600鉄蓋から回収  
[環境]
■耐食性・耐震性・長寿命
■建設残土の低減
■工期短縮・交通渋滞縮減

※詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

太洋基礎工業株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ