太洋基礎工業株式会社

回転式破砕混合工法

最終更新日: 2020/01/20
あらゆる建設発生土の有効利用を実現! 災害で発生するガレキ混り土砂の分別・改良工事への適用可能!

1.回転するチェーンの打撃力で粘性土~軟岩まで破砕・混合できます。
2.高含水比粘性土と砂質土の混合や礫の破砕も高品質に改良できます。
3.従来では残土処分していた粘性土や軟岩まで改良し再利用できます。
4.植物やガレキを含む土もきれいにふるい分けリサイクル率が向上します。

基本情報

回転式破砕混合工法の概要
1.一つの機構で破砕と混合を同時に処理
2.高含水比粘性土~軟岩(粒径200mm)まで適用可能
3.連続大量製造が可能※最大145m3/hr
4.シンプルな装置でメンテナンスも容易

現場条件に合わせた機種の選定が可能
破砕・混合時の処理能力が50~530m3/日の5機種があります。
車載型・自走式一体型・プラント型の3種類のタイプがあります。

価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名
用途/実績例 施工実績(2019年7月時点)
 施工件数 223件
 製造量  6,808,000㎥
 製造目的 道路・滑走路  1,361,000㎥
      河川・防潮堤  1,923,000㎥
      港湾      2,202,000㎥
      その他     1,322,000㎥

関連カタログ

お問い合わせ

太洋基礎工業株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス