太洋基礎工業株式会社

テコットパイル工法

最終更新日: 2020/02/25
小規模住宅から中層建築物まで対応する低コストな鋼管杭

【テコットパイルの特徴】
■信頼性の高い杭
 テコットパイル
    ・押込み 国土交通大臣認定 日本建築センター 
             TACP-0355 TACP-0356 
 テコットパイルSR 
    ・押込み 日本建築総合試験所 
             GBRC-第10-08号 
■高い支持力
 先端翼径が250~650mm 支持力係数α=270を採用
■確かな品質管理
 杭先端支持力を確認するスライドウェイト試験を実施
■環境にやさしい
 回転貫入するので、無残土での施工が実現し、産業廃棄物を発生
 しません。
■低コスト
 一般の丸型鋼管に加え角型鋼管も採用し、低コストを可能とした。

基本情報

【標準施工仕様と適応範囲】
■テコットパイル工法
 押込み
 ・地盤調査 : ボーリング調査必要
 ・支持地盤 : 砂質地盤、砂礫地盤、粘土地盤
 ・鋼管杭径 : φ101.6~267.2mm
 ・先端翼径 : φ250~650mm
 ・施工深度 : 130Dかつ34.7m以下 (D:鋼管の杭径)
 ・適応規模 : 建築物の延床面積が50,000m2以下  
■テコットパイルSR工法
 押込み
 ・地盤調査   : スウェーデン式サウンディング又は
             ラムサウンディング調査必要
 ・支持地盤 : 砂質地盤、砂礫地盤、粘土地盤
 ・鋼管杭径 : φ101.6~165.2mm、100×100mm
 ・先端翼径 : φ250~400mm
 ・施工深度 : 130Dかつ14.5m以下 (D:鋼管の杭径)
 ・適応規模 : 建築物の延床面積が500m2以下 

価格 お問い合わせ下さい
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
※ お問い合わせ下さい
型番・ブランド名
用途/実績例 お問い合わせ下さい

お問い合わせ

太洋基礎工業株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス