タケダ機械株式会社

超硬丸鋸切断機(平鋼用)『CHT-4008A』

最終更新日: 2022/08/02

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

平鋼切断の生産性が飛躍的に向上!高速・高精度切断が可能な丸鋸切断機
『CHT-4008A』は、超硬丸鋸による高速・高精度切断で、平鋼切断の生産性が飛躍的に向上する超硬平板用切断丸鋸盤です。

0.1mmの高精度で送材、加工位置決めを行うグリッパー付きの自動定寸装置を装備しています。
平鋼へのワイド切断に最適な方式を採用していますので、バリが少なく湾曲や斜め切断等を解消します。

【特長】
■上部横スライド切断
■鋸刃交換が簡単・スピーディ
■簡単入力・簡単操作
■材質に応じた切断制御機能
■加工時の“濡れ”を大幅に解消

詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連情報

超硬丸鋸切断機(平鋼用)『CHT-4008A』
超硬丸鋸切断機(平鋼用)『CHT-4008A』 製品画像

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

定寸装置付角度切り丸鋸切断機『CM-1010KKS』
定寸装置付角度切り丸鋸切断機『CM-1010KKS』 製品画像

[仕様]
■ワーク:最小□21x□21,最大 □100x□100角パイプ
■最大素材質量:192kg
■ワーク肉厚:1.6mm以上6mm以下
■素材長さ:最大2500mm,最小520mm+製品長さ
■切断長さ:15mm以上
■鋼種:一般構造用鋼相当
■鋸刃の種類:ハイス刃
■鋸刃外径:400~450mm φ450でワーク高さ100mmまで
■鋸刃刃厚:t2.5~4mm
■刃数:100~240
■角度旋回:駆動方式 ACサーボモータ+減速器+チェーン
■テーブル固定:油圧シリンダ
■旋回角度:加工データ指定長さ(角度)による設定
■設定範囲:0°~±60°

[定寸装置]
■駆動方法:ボールネジ+ACサーボモータ
■有効ストローク:1785mm+260mm
■搬送位置決め速度:30m/min
■最小位置決め範囲:0.1mm
■グリップ位置:総幅掴み
■グリップ力:5.3kN

[電気仕様]
■制御:シーケンサ
■製品データ種類:100種類
■加工データ種類:20種類
■鋸刃データ種類:5種類
■表示機:8インチELパネル

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

タケダ機械株式会社

ページの先頭へ