タケダ機械株式会社

多機能1軸ドリルマシン『ABP-516SIII』

最終更新日: 2021/11/29

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

ATC装置(標準)により、異径孔加工、タップ加工が効率アップ!!
『ABP-516SIII』は、一つの製品データで下孔加工からタップ加工まで連続運転が可能な、多機能1軸ドリルマシンです。

ATC(工具自動交換)装置搭載で自動運転中に工具寿命に達した場合、
自動で工具交換を行いますので、機械停止時間を削減。
工具寿命管理機能も搭載しています。

【特長】
●一つの製品データで下孔加工からタップ加工まで連続運転が可能!
●15.6型タッチパネル液晶ディスプレイ採用。操作性がさらに向上
●NC装置はドリルマシン専用に最適化。入力は対話式でスムーズ。
●標準テーブルサイズ以外もカスタマイズ対応可能!(要打合せ)

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連情報

多機能1軸ドリルマシン『ABP-516SIII』
多機能1軸ドリルマシン『ABP-516SIII』 製品画像

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

タケダ機械株式会社

ページの先頭へ