タクボエンジニアリング株式会社

東金テクニカルセンター

塗装システム 「SUPER SPINDLE 300C」

最終更新日: 2013/02/19
スーパースピンドル塗装の標準システム。

携帯電話機やモバイル通信機器専用の塗装ロボットシステムとして開発された、全く新しい塗装システム

基本情報

【特徴】
〇R05T自動ガン&PROパワージョイント
 約2倍~8倍の生産量を実現可能にする、低圧高微粒化自動ガン
〇PROアーム
 横行軸標準ストローク1400mm以外にも最大6000mmまで拡張可能
〇オイルブース
 68db低騒音、約30年以上の長寿命設計オイルブース
 使用オイルは半永久的に使用可能
〇スラッジ固形化処理装置
 約1600Gの遠心力で塗料スラッジは小さく固形化
 クリーンなオイルはオイルブースへ循環
 スラッジを固形化することで産廃コストを大幅に削減可能
〇PRO制御盤
 制御部に標準FAパソコンを搭載、専用ソフトで短時間ティーチング
 ティーチングデータをはじめ、塗装条件(吐出量、霧化圧、パターン圧)や
 ワーク名、作成日、生産量その他の情報を設定、保存

●詳しくはお問い合わせ下さい。

価格 -
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 SUPER SPINDLE 300C 8gun
用途/実績例 詳しくはお問い合わせ下さい。

製品・サービス一覧(56件)を見る