株式会社トウペ

最新ニュース

注目製品情報

  • 視覚障害者誘導標示 トアエスコート【※施工例付きカタログ進呈】 製品画像
    視覚障害者誘導標示 トアエスコート【※施工例付きカタログ進呈】
    『トアエスコート』は視覚障害者の方々の歩行支援システムとして開発した視覚障害者誘導標示です。使用目的に応じた2つのタイプをご用意しています。 ●歩行支援タイプ『トアエスコートガイド(T・Sタイプ)』 視覚障害者にとって突起が認知しやすい、突起の切り替わりがわかりやすい、すべての障害者の方々に認知しやすい。 ※JIS T 9251規格に適合した視覚障害者用ブロック。 ●横断歩道支援タイプ『トアエスコートゾーン』 健常者のみを対象とした横断歩道路面表示を視覚障害者の方々が安心して渡れる手助けをした商品です。歩道上の視覚障害者ブロックを横断ゼブラ上に延長し視覚障害者の方々の歩行を助けるために造られました。 ※詳しくはお問い合わせいただくか、カタログをダウンロードしてご覧下さい。
  • 環境に優しいオール水系重防食塗装システム トアガイアシステム 製品画像
    環境に優しいオール水系重防食塗装システム トアガイアシステム
    トウペのオール水系重防食塗装システム「トアガイアシステム」は下塗りから上塗りまで全て水系塗料なので塗装後の臭いが気にならず、また幅広い下地に適応し耐候性に優れた上塗りと組み合わせることで防食性の高い塗装システムを実現しました。しかも従来の溶剤形システムに対して材料コストは同等以下です。建築鋼構造物・プラント設備や鉄塔、橋梁など幅広い鉄鋼構造物に適用できます。 【特長】 ■有機溶剤量を削減。鉛・クロム等の重金属化合物は使用無しで環境にやさしい! ■弱溶剤系塗料よりも優れた耐候性と防食性! ■材料コストは弱溶剤系塗料に対して同等以下!
  • 焼付硬化形ふっ素樹脂塗料 ニューガーメット#2000・#3000 製品画像
    焼付硬化形ふっ素樹脂塗料 ニューガーメット#2000・#3000
    トウペの焼付硬化形ふっ素樹脂塗料「ニューガーメット#2000/#3000」は、一般的な塗料を凌駕する超耐候性を有し、極めて優れた塗膜性能を持っています。低・中温焼付けでも硬化可能なため、亜鉛めっき鋼板・アルミニウム・ステンレスなどの金属素材のほか、プラスチックなど従来の高温焼付形塗料では塗装ができなかった用途にも幅広く適用でき、あらゆるジャンルに採用され続けて30年の実績があります。市場で長年評価されてきた実績のある塗料であるため大手企業にも導入いただいております。 ※当社製品の採用をご検討されている方はお気軽にご相談下さい。 【特長】 ■塗膜の経年劣化が小さい超耐候性! ■従来のウレタン樹脂塗料と同一の優れた作業性! ■低温焼付が可能になり幅広い用途で採用! ※詳しくはお問い合わせいただくか、カタログをダウンロードしてご覧下さい。

ページの先頭へ