T.K.K.エボリューション

(株式会社エランビタールは2022年4月1日より社名変更しました)

給水管赤錆対策「酸化被膜工法」―NETIS登録!低予算で黒錆化!

最終更新日: 2022/08/09
水改質装置をつけ水の改質で配管内の赤錆が黒錆に変化し、劣化した配管の肉厚を復元!

「酸化被膜工法」は水改質装置「ザ・バイオウォーター」の改質水が
給水管の赤錆を黒錆(四酸化三鉄)に変え、配管の延命を図る工法です。

まず水改質により配管内部の炭酸カルシウム被膜の結晶が緻密化します。
それにより被膜下の地金の酸化がゆっくり進んで既存の赤錆と反応し黒錆化します(Fe203+Fe0→Fe304)。
この黒錆化で配管の孔食部分を修復・復元していきます。

施工対象現場の水をいただければ、効果予想のラボテストを行います(このテスト法は日・米・欧・シンガポール・マレーシアで特許取得済)。

配管の閉塞率の改善や、漏水・赤水発生の防止が低予算・短工期で行え、
硬度分如何によりますが原則的にメンテナンスフリーのため保守の費用・手間が省けます。

【特長】
◇NETIS登録(KT-160125-VR)
◇施工は給水管元付けの簡単な工事で、半日から1日程度の短工期
◇管を取り替える必要がなく、低コストで赤錆対策が可能
◇効果は半永久的で、建物の寿命まで給水管が使用可能
◇排水のBODが減少するので、水環境負荷が軽減
◇ラボテストで効果予想が可能なので安心して施工できる

関連動画

基本情報

【適用箇所】
上水、井水、工業用水を使用する供給・空調配管の復元、保全、更生工事
(日本水道協会JWWA認証登録[番号 Z-92])

【水改質装置「ザ・バイオウォーター」の特長】
◎給水管の防錆・防蝕効果
◎抗酸化力が2.15倍に向上
◎浄化槽の汚泥量が激減
◎イオン交換樹脂が長寿命化
◎スケールが自然に剥離
◎一般細菌の繁殖を防止 など

※詳しくは資料をご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

※PDFダウンロード時に表示される『興味を持ったきっかけ』の欄は
株式会社イプロスのAIによって表示されております。​

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

T.K.K.エボリューション (株式会社エランビタールは2022年4月1日より社名変更しました)

製品・サービス一覧(42件)を見る