東和スポーツ施設株式会社

【グラウンド維持管理】クレイ系舗装「野球場」

最終更新日: 2017/04/03

プロのノウハウ教えます!クレイ系舗装「野球場」の維持管理

クレイ系舗装「野球場」の整備方法をご説明いたします。

主に守備位置とピッチャーマウンド、バッターボックスの付近が
一番傷みやすく走者の走る部分も同様に傷むので、
使用前、使用後の手入れを入念にする必要があります。

【使用前・使用後の整備】
[使用前]
■土の乾燥状況により適度な散水を行い使用する
[使用後]
■スライディング等により土が移動しているので、
 移動した土を元の位置に戻す事を心がけ木製レーキで均す
■乾燥状況を確認し必要に応じ散水
■散水後足で踏み固めをし、再度、木製レーキで不陸を整正する
■土の移動が激しく土が不足している場合は、
 補充土を敷均し締め固めを行う

詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

【その他の整備】
[ブラッシング]
■土の補充・整備が完了したら、細かな不陸をなくす為にブラッシングを行う
■ブラシ掛けを行う際は、スパイクを使用せず底面が平らな靴を使用する
■最終の仕上げはマウンドから外に向かい渦巻きを書くようにすると
 綺麗に仕上がる

[定期的な整備]
■1年に2回程度(冬季に入る12月頃、梅雨開け7月)苦汁を散布する
■石灰ラインを引くとその部分が水和反応を起し、硬化する
■整備の際は、石灰ラインが消えるように整備することを心がける
■表面の硬度を一様にするため、1年に1度は、表面を掻き起し
 全体的な不陸整正がお勧め

※詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。
価格 お問い合わせください
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
※ お問い合わせください
型番・ブランド名
用途/実績例 【用途】
■クレイ系舗装(野球場)

【主な対応地域】
■関西:京都府・滋賀県・奈良県・大阪府
■関東:東京都・千葉県・神奈川県
■九州:福岡県・佐賀県

【対応想定規模】 
■1,500m2以上

※詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

東和スポーツ施設株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ