東和スポーツ施設株式会社

【グラウンド維持管理】人工芝舗装「砂入り人工芝」

最終更新日:2017-04-03 16:01:09.0

プロのノウハウ教えます!人工芝舗装「砂入り人工芝」の維持管理

「砂入り人工芝」は、人工芝と目砂のコンビネーションによって
ボール・シューズの適度なスライド性を得、快適なフットワーク・プレイ性・
安全性を高めています。

また、通水性に優れた砂の層の働きにより、透水性も良く快適なプレーが楽しめます。
しかしながら、コートの使用により目砂の状態も変化いたします。
砂入り人工芝の特徴を理解し適切な維持管理を行って下さい。

【維持管理のノウハウ】
■目砂の充填厚は芝葉が2mm程度出た仕上りが砂の量として適量
 競技ラインの視認がよくプレイ性が最も良い状態
■プレイ頻度の高い箇所については周囲に砂が飛散するので
 ブラシによる均し作業・砂の補充を行う
■目砂は1m²当りで1mm厚の砂が約1.5kg必要
■充填時に竹箒で広げたり、デッキブラシで擦り込めば容易に仕上がる

詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

【グラウンド維持管理】人工芝舗装「砂入り人工芝」 製品画像
【グラウンド維持管理】人工芝舗装「砂入り人工芝」 製品画像
【その他のノウハウ】
■舞い込む落葉・土ほこり・花粉等は定期的に清掃をし除去する
 ・土は充填砂を固化させる
 ・落葉・花粉等の有機物は砂層にバクテリアを繁殖させ
  カビ・苔の繁殖につながる
 ・カビや苔はコート面を汚すと同時に砂に付着し砂の移動を妨げ
  プレイ性も悪くする
■日常の維持管理
 ・コート使用後には必ずブラシ掛けをする
 ・コートの競技ライン外から内側に向かい渦巻き状にブラシを掛けをし
  充填砂を均一に均すようにする

※詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。
価格
※ お問い合わせください
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
※ お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名
用途/実績例 【主な対応地域】
■関西:京都府・滋賀県・奈良県・大阪府
■関東:東京都・千葉県・神奈川県
■九州:福岡県・佐賀県

【対応想定規模】 
■1,500m2以上

※詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

東和スポーツ施設株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ