豊岡グループ

ロボットの「眼」

最終更新日: 2020/10/20
ランダムワークもしっかりキャッチ!人でなければできなかった取り出しを自動化!

「眼」のあるロボットは、従来、人でなければできなかったランダムワークの
取り出しを自動化します。

ロボットの「眼」が、カメラによってワークの位置や向きを認識して
確実にキャッチするので、更なる工場の無人化に一役買います。

認識システムは、2次元から、平面認識にレーザーを加えた2.5次元、
カメラを2台使用する3次元まで対応。ワークの内容、ご予算に応じて
最適なシステムをご提案いたします。

【特長】
■ランダムワークの取り出しを自動化
■ファナック、不二越などのカメラメーカーに対応
■認識システムは、2次元、2.5次元、3次元まで対応

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

豊岡グループへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス