東洋ステンレス化工株式会社

真空チャンバー

最終更新日: 2018/08/06
フルジャケットや多角形型も!ステンレス加工・溶接技術を用いた真空チャンバー

東洋ステンレス化工ではステンレス化工・溶接技術を用いて、真空装置の
主要部品となる内部を真空にするための容器『真空チャンバー』を取扱っています。
用途に合わせて円筒型、角型はもちろんフルジャケットや多角形型等も製作!

完成後には真空チャンバーの微小な穴やシール不良を検知する
「リークテスト」を実施しています。ヘリウムだけを検出できる分析管を
備えたヘリウムリークディレクタを用いテストを行います。

【主な種類】
■円筒型
■角型
■多角形型
■フルジャケットタイプ

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

基本情報

【真空機器ラインアップ】
■フルジャケット真空炉
■ICFフランジタイプの真空チャンバー
■Oリングタイプの真空チャンバー
■真空配管
■真空タンク
■ヘリウムリークディテクター

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

東洋ステンレス化工株式会社