東西電気産業株式会社 本店(大阪)、東京店

HIDランプ高演色・高効率・長寿命セラミックメタルハライドランプ

最終更新日: 2020/12/09

  • カタログ

HIDランプ高演色照明は、石英⇒セラミックで発光管を高温度、金属ハロゲン化物の蒸発量の確保で、高効率・長寿命化!

HIDランプの用途は以下

■CDM-T(片口金タイプG12)
・ 商業施設のアクセント照明やディスプレイ照明のスポットライト
・ 商業施設や公共施設のベース照明用のダウンライト
・ 間接照明アッパーライトやウォールウォッシュ
・ 屋外照明用投光器やポール灯
・ 高天井のベースライト
■CDM-TD(両口金タイプ)
・従来型のメタルハライドランプのアップグレード
・商業施設や公共施設のベース照明用のダウンライト
・間接照明アッパーライトやウォールウォッシュ
・屋外照明用投光器やポール灯
■CDM-TP(3重管タイプE26)
・従来型のメタルハライドランプのアップグレード
・屋外照明用投光器やポール灯
・高天井のベースライト
■CDM-R(ミラ̶付)
・商業施設のアクセント照明やディスプレイ照明のスポットライト
・商業施設や公共施設のベース照明用のダウンライト
・間接照明アッパーライトやウォールウォッシュ
・屋外照明用投光器やポール灯

※種類多数。詳しくはお問い合わせかカタログをご覧下さい
『照明ワンストップ』の東西!

LED照明システムの東西!HIDランプの特徴は以下。

【特徴(抜粋)】
<CDM-T(片口金タイプG12)>
■G12口金の採用によりコンパクトな器具設計が可能
■ワッテージ、色温度を選択することによる使い分けが可能
■一段とイメージの良い照明を演出

<CDM-TP(3重管タイプE26)>
■ランプタイプは70Wと150W、色温度は3000K・3500K・4200K、
 ガラスタイプはクリアとフロストの幅広いラインアップをご用意
■前面ガラス不要の三重管構造とねじ込み式の口金E26を採用
■施工時やメンテナス時のランプ取り扱いが簡単
■UVブロックガラスを使用 紫外線による商品の劣化を軽減
■電子安定器との組み合わせで寿命期間中より安定してランプ特性を保つことが可能

ランプソケットは別売り:https://premium.ipros.jp/tozaidensan/product/category/45681/

※種類多数。詳しくはお問い合わせかカタログをご覧下さい
価格情報 お問い合わせ下さい
納期 お問い合わせください
※ お問い合わせ下さい
用途/実績例 弊社は、電設資材関係(全日電材連会員業者等)とのBE to BEビジネスがメインですが、経営層、設計者、営業人のお客様からもお問い合わせいただいております。環境に配慮した省エネのLED商品も提供しており、環境保全に取り組んでいます。

※種類多数。詳しくはお問い合わせかカタログをご覧下さい!

関連ダウンロード

お問い合わせ

東西電気産業株式会社 本店(大阪)、東京店へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ