壺坂電機株式会社

像面露光量・露出時間・接点絞り シャッターテスター AS-250

最終更新日: 2015/06/04

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

簡単設定で卓上で測定。分解能が高い高精度な測定精度で開発、製造ラインに最適。4つの測定レンジの感度切替。各社様専用仕様受注可能。
従来のレンズシャッターーカメラ(又はそのシャター単体)及びデジタルカメラ(又はそのシャター単体)の像面露光量・有効露出時間・接点絞り値などを測定して、その結果のうち3項目を同時に表示します。
また、RS-232Cインターフェイスでパソコンなどと接続することにより測定データの転送や本器のリモートコントロールが可能となります。

関連情報

像面露光量・露出時間・接点絞り シャッターテスター AS-250
像面露光量・露出時間・接点絞り シャッターテスター AS-250 製品画像
被測定物 1.35mmレンズシャターカメラ(LS)又はそのシャター単体
2.デジタルカメラ(DSC)又はそのシャター単体
測定範囲 1.絞り口径測定最小口径:0.3mmφ,レンズ最大口径:32mmφ
2.動作時間 LS:1s~1/1000s,DSC:1s~1/2000s
分解能 LS:10μs,DSC:0.5μs(表示の最小単位は1μs)
測定精度 1.絞り口径 ±0.05EV以下
2.動作時間 絞り口径値 +2.00EV~0.00EV,LS:±30μs以下
絞り口径値 0.00EV~-1.00EV,LS:±40μs以下,DSC:±3μs以下
表示範囲 1.絞り口径 LS:+2.000EV~-3.000EV,DSC:+0.500EV~-3.000EV
2.動作時間 4桁オートレンジング
測定レンジ 11ステップ(F1.4~F45),インターバル時間:1ms~99ms
判定項目 バウンド検出LS(シャター全開時に対して50%)
バウンド検出DSC(シャター全開時に対して5%)
※閉じ始め検出レベル:80%,85%,90%,95%,100%切り替え可能
感度切替 4レンジ,3EV
反射型シャッターテスター 反射光検出型試験機 7FR-809D
反射型シャッターテスター 反射光検出型試験機 7FR-809D 製品画像
被測定物:フォーカルプレーン・シャター 縦幕
測定項目:20桁×4行液晶画面に以下を表示
測定スポット:Φ0.1mm
測定ポイント:標準:縦7.5mm間隔 横10.5mm 9点画角寸法指定により製作
測定表示範囲:0.001ms~16.0s
精度:水晶精度±0.05%以内
計数精度:±1カウント
測定精度:±5μs以下
表示方式:バックライト付き20桁×4行液晶表示
光源:レーザースポット光 λ=780nm, Class●2×9Beams
出力:1mW以下
測定方式:反射方式, Φ0.1mmのレーザースポット光を被測定カメラ受光素子前面(フィルタ部)に投光し、反射光を受光します。キャリブレーション時に各受光機アンプのゲイン調整を自動で行います。
測定速度:10回/秒 以上(表示・出力を抑止した場合)
DATA OUT:RS232C(38400bps)によりパソコンと通信可能です。出力項目は選択可能です。

お問い合わせ

壺坂電機株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望 必須
目的 必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

カタログ 一覧(104件)を見る