ユニバーサルロボット

NEW
おすすめ情報
【ガイドブック】初めて使う協働ロボット 導入のための10ステップ 製品画像
【ガイドブック】初めて使う協働ロボット 導入のための10ステップ
協働ロボットとは何か、協働ロボットで何を自動化できるのか等、10のステップで徹底解説!協働ロボットのガイドブックを無料進呈!
最終更新日:2020/05/22

最新ニュース

注目製品情報

  • 協働ロボット『ユニバーサルロボット』総合カタログ 製品画像
    協働ロボット『ユニバーサルロボット』総合カタログ
    生産プロセスの見直し、働き方改革などで注目される『協働ロボット』 興味はあるけれど、ロボット技術者がいないからプログラミングができない、とお考えではないでしょうか? ユニバーサルロボットなら、プログラムの設定が簡単で、ロボット導入経験のない方にも容易にお使いいただけます。 【特 長】 ■従来品と比べロボットの配置とプログラミングがこれまで以上に簡単に ■わずか1時間で、コボットを開梱・設置して、最初の作業をプログラムすることが可能 ■サービス時にはロボットにある6個のすべてのジョイントを2分~6分で交換可能。新たに加わったカスタマイズ可能な停止時間と停止距離を含む17種類の安全機能によって、協働による自動化がこれまで以上に簡単に ※詳しくはカタログをダウンロード頂くか、お気軽にお問い合わせください。
  • 【技術仕様資料】ユニバーサルロボット『UR3e』 製品画像
    【技術仕様資料】ユニバーサルロボット『UR3e』
    当資料は、協働ロボットシリーズの新製品である『UR3e』の技術仕様を 掲載しています。 『UR3e』は、小型ながらも強力で、可搬重量3kg、リーチ半径は500mm。 すべてのジョイントは±360度回転し、先端のエンドジョイントは無制限に回転します。 省スペースで高精度な実装を要する軽作業に好適です。 【掲載内容(一部)】 ■パフォーマンス ■仕様 ■動作 ■特長 ■ハードウェア など ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 協働ロボット「導入のための10のステップ」 製品画像
    協働ロボット「導入のための10のステップ」
    当資料では、初めて協働ロボットを使う方向けに、導入のための 10のステップをご紹介しています。 コスト効率が良く、安全で柔軟性が高い協働ロボットは、規模の大小に関わらず いかなる製造現場においても、かつてないほど容易に自動化を実現します。 協働ロボットのアプリケーションは多岐にわたり、 中には自動化をするほうが理にかなっているタイプの業務があります。 特にこれから自動化を試みようとするなら、なおさらです。 そこで、この簡単なステップガイドをご用意しました。 【掲載内容】 ■初めて使う協働ロボット ■COBOT-O-METERの確認 ■何を自動化できるのでしょうか? ■導入のための10のステップ ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
ユニバーサルロボット ロゴ

ユニバーサルロボットについて

人手不足の救世主 協働ロボットーユニバーサルロボットは世界の39,000を超える生産現場で毎日使用されています
 ユニバーサルロボットは、世界で初めて協働ロボットを開発したパイオニアであり、市場リーダーです。安全機能を備えているため安全柵なしでもお使いいただける協働ロボット。小型・軽量でプログラミングが簡単なため、1台のロボットを複数工程に展開することも可能。AGVに載せて工程間を移動させながら使用する例もあります。
 ロボット導入のハードルを下げるべく、ユニバーサルロボットは無料のオンライントレーニングを提供するとともに、豊富な周辺機器ラインナップのエコシステムもご用意。人手不足でお悩みなら、是非一度ご検討ください。ロボット技術者のいない現場でも、多くのお客様にご活用いただいています。

ページの先頭へ