メインマーク株式会社

工場・倉庫・店舗など土間床の傾き、沈下修正なら「テラテック工法」

最終更新日: 2019/04/04
土間コンクリート床の傾き・沈下・段差を止めずに修正。 機械の移動は不要。日本全国24時間365日、調査・工事に対応!

地盤沈下が原因で発生した工場、倉庫、店舗、ショッピングセンターの土間床の傾きやたわみ、ゆがみ、段差を、特殊ウレタン樹脂「テラテック樹脂」を注入することで短時間に修正します。

◆テラテック工法
※事前に床下の空洞調査を行います。
1.床の傾きを計測。
2.修正箇所に一円玉より小さい直径16ミリの孔をあける。
3.独自の機材を使用して土間床下に樹脂を注入。
4.注入した樹脂は瞬時で膨張を開始。その膨張力で地盤を圧密強化し、
 なおかつ床を上に押し上げる。
5.床の動きをミリ単位で測定しながら修正。

◆テラテック樹脂の特長
◎強い→1平方メートル当たり最低19トンの荷重に耐える
◎軽い→1立法メートル当たり重さ10kg ※コンクリートの1/20
◎早い→硬化に必要な時間は約30分
 施工後すぐに大型トラックの走行が可能

これらの特長を活かし、業務を止めない短期間の工事を実施。
1日当たりの施工面積は標準で200平方メートル。

30平方メートルから数千平方メートルの工場・倉庫・店舗に対応します。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連動画

基本情報

地盤沈下や荷物の重さで床が傾いた。
棚が斜めになった。

そのまま放っておくと棚の上の荷物が落ちてきたり、
自動搬送ラックの安全装置が働いて動かなくなったり、
作業効率が低下するだけでなく安全性も損なわれます。

今までは機械の水平をアジャスターで調整したり、
棚のかさ上げをするなど、
その場しのぎの処置で対処してきたのではないでしょうか?

その悩みを「テラテック」が解消します。

従来の床の打ち替えや打ち増しでは、
工事期間中は業務を止めなければなりません。
工事費用もそうですが営業損失も大きく、経営をひっ迫します。

「テラテック工法」なら

業務を止めずに床の不陸や傾き、沈下を修正することができます。

床のトラブルでお悩みの工場、倉庫、店舗、
ショッピングセンターの担当者様は、
ぜひ、お問い合わせください。

営業拠点は 札幌、仙台、新潟、東京、名古屋、大阪、 岡山、福岡
日本全国対応 施工実績は3000件以上!
工事車両は3トン車

床の傾きでお困りの方は、今すぐお問い合わせください。
すみやかに対応いたします。

価格 沈下量、空洞量によって異なります。お気軽にお問い合わせください
価格帯 その他
納期 即日
※ まずは調査から 床の傾き測定、床下の空洞量調査。
型番・ブランド名 テラテック工法
用途/実績例 年間施工件数300件以上。総施工件数3000件以上。

店舗  大型量販店 コンビニエンスストア パチンコ店 レストラン
倉庫  一般倉庫 集配センター 物流拠点 冷凍倉庫
工場  各種製造工場 食品工場 冷凍室 検査室
学校  教室 体育館 講堂
公共工事  道路 踏掛版 各種空港施設

 

ラインナップ

型番 概要
001 テラテック工法 地盤沈下で起きた床、建物の沈下修正工事

詳細情報

参考写真床下空隙.JPG
床下空洞調査 および 沈下量調査
コンクリート土間床に10ミリの小さい孔をあけ、工業用内視鏡で土間床下を目視確認します。
写真は床下にできた空洞。コンクリート土間床が宙に浮いている状態

沈下量調査はコンクリート床のたわみ、段差、不陸をレベルにて確認します。
DSC00023.JPG
テラテック 土間床沈下修正
3トン車のプラント車から注入ホースを伸ばします。ホース延長90メートル。
注入された樹脂は膨張し床下の空隙(空洞)を充填し、硬化します。さらに注入を続けることで膨張力が床を押し上げます。

お問い合わせ

メインマーク株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望 必須
目的 必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

製品・サービス一覧(37件)を見る