若狭技研工業株式会社

注目製品情報

  • 『センターリングパッキン』 製品画像
    『センターリングパッキン』
    『センターリングパッキン』は、パッキン外径を大きくし、圧力計や計器類が、 どの方向で取り付けられてあっても、常にセンターになるように設計されています。 圧力計や計器類の損傷防止とパッキン装着時に発生する、圧力計や計器類の 取り外し、取り付け作業を無くし、コスト低減を実現しました。 プレッシャーゲージの取り付け口を当社のパッキンがセンターに誘導します。 また、破損を防ぎスピーディな取り付けが可能です。 【特長】 ■特許取得済 ■パッキン外径を大きくした ■圧力計や計器類が、どの方向で取り付けられてあっても、  常にセンターになるように設計されている ■圧力計や計器類の取り外し、取り付け作業を無くした ■コスト低減 ■プレッシャーゲージの破損を防ぎスピーディな取り付けが可能 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 費用の削減・資源として活用できる『貝類の電気炉焼成システム』 製品画像
    費用の削減・資源として活用できる『貝類の電気炉焼成システム』
    『貝類の電気炉焼成システム』は、沿岸施設に付着する貝類を焼成することで、 費用の削減と同時に資源として活用できるようになります。 主に火力発電所、原子力発電所において発生する貝類を、産業廃棄物として 処理するのではなく、焼成することにより処理費用の削減をはかります。 焼成処理された貝殻は「酸化カルシウム」に物性が変化、 この酸化カルシウムは資源として活用できます。 【特長】 ■特許取得済 ■貝類の焼成処理を電気炉によって行うことによりCO2の削減となる ■省エネのエコ設備機器として位置づけられる ■できあがった「酸化カルシウム」は自然に戻すことができ、また資源としての用途も広い ■産業廃棄物を発電所から出さなくてすむようになり、発電所のイメージアップに繋がる ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 搬送装置『ブロック室ジョイント式簡易リフト』 ※特許取得 製品画像
    搬送装置『ブロック室ジョイント式簡易リフト』 ※特許取得
    『ブロック室ジョイント式簡易リフト』は、ユニット式パーツを主体とし、 移設や組立・解体、多層階への設置が簡単に行える搬送装置。 エレベーターのような操作感で荷物の昇降作業が行えます。 外部足場もなく設置できるため、工事現場や建設現場のほか、 工場、イベント会場など一時的にリフトを使用する現場で特に活躍します。 また、落下防止装置の搭載や耐衝撃設計など、安全性にも考慮された設計で、 原子力発電所の建屋内への設置実績もあります。 【特長】 ■脱着が簡単で短工期 ■常設エレベーターと同様のボタン式操作 ■ユニットごとに分けて移設可能 ■搭載重量は最大500kg(カスタマイズ可) ■特許取得済(特許番号:第3218238号) ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

ページの先頭へ