株式会社昌和発條製作所

製品・サービス

製品・サービス一覧

標準ばね(サンエス標準ばね) (5)

ばねは1個不足しても困る機能部品ですが、1個の設計に意外と時間がかかり、実用面 で問題をきたすことも少なくありません。
919種の圧縮ばねを常時在庫、即納体制!長年培ったスプリング設計のノウハウと高度な製造技術で創り上げた充実のラインアップ、
時代と皆様のニーズにこたえ続ける「サンエス」は昌和発條製作所の標準ばねブランドです。

詳しく見る
特注ばね (4)

数個からご購入頂ける「サンエス標準ばね」は当社自慢のラインナップですが、当社ではお客様のご要望に合わせて設計するオーダーメイド品、
「特注ばね」も積極的にお請けしております。

詳しく見る
フレキシブルシャフト (6)

回転力(トルク)を他方へ伝えるという、従来より機械・機器・装置などには欠かせない要素。それをより自由にすることが出来るのがこのフレキシブルシャフト。
一定の条件をクリアすれば、駆動側と従動側の位置関係を自由自在(フレキシブル)にできる動力伝達軸です。

設計において非常に面倒である正確な芯出しが要らず、シンプルで自由な設計が可能なのでローコストと言えます。
手回し程の低回転からモーターでの高回転まで幅広く対応可能です。

また、弊社には標準ラインナップである[サンエス 標準フレックスシャフト]シリーズがあり、これらを基に、防水、耐熱、どんな特注仕様にでも対応致します。

基本的に出来ない形状は無いと言っても良いです。何でもご相談下さいませ。

詳しく見る
CWS(コイルドウェーブスプリング) (1)

CWSとは、平線材に波形状をつけながらコイリングしたばねのことです。安定したたわみを得ることができ、限られた空間で強力なばね力を発揮することができます。
通常のコイルスプリングと比べ幅広い荷重特性を出すことができるため、複数の圧縮ばね(押しばね)の性能をCWS1つで補うことが可能。省スペース化・軽量化が最大の特徴です。

また、板材から打ち抜かれたウェーブワッシャーと比較すると歩留りがよく、金型成形のコストも安いうえに、ばね形状の変更や特殊な板厚にも対応可能なことから、ウェーブワッシャーの代替品としても注目を集めています。

当社は、長年のばね製作の実績やノウハウを生かし、独自の加工方法を用いてCWSを製作しています。

詳しく見る
異形線ばね (3)

『サンエスばね』の昌和発條製作所、我々が最も得意とするバネがこの異形線ばねです。
異形線ばねとは、ばねに使用する線材の断面が通常の円形(丸線)ではなく、正方形や長方形などの異形の形状のもので製作したばねのことで、線材形状を角線にすることで、一般の丸線ばねより高荷重性に優れ(強力化)、なおかつ長寿命化が可能となります。また、ばねの大きさをコンパクトにすることも可能です。

当社の50年の加工実績とノウハウ、そしてこの異形線ばねを加工するためのツールや線材の種類を豊富に取り揃えているので、スピーディーな試作対応が可能です。

詳しく見る
圧縮ばね (3)

40年の実績と確かなノウハウを生かした高品質、高荷重、長寿命、コンパクトなばねです。
サンエスシリーズの圧縮ばねは、線径0.4~10mm、外径4.5~80mm、材質ピアノ線および、ステンレス鋼線の計920種を常時在庫。即納体制でお客様のご要望にお応えいたします。安定した性能のばねを1つから供給いたします。

詳しく見る
引張ばね (3)

40年の実績と確かなノウハウを生かした高品質、高荷重、長寿命、コンパクトなばねです。
サンエスシリーズの引張ばねは、線径0.32~2.3mm、外径3.2~24mm、材質ピアノ線および、ステンレス鋼線の計424種を常時在庫。即納体制でお客様のご要望にお応えいたします。安定した性能のばねを1つから供給いたします。

詳しく見る
ねじりばね (3)

ねじりばねの設計・計算は面倒だ、ややこしいと、お困りではないでしょうか。そんな方々のご要望にお応えしねじりばねを新たに標準化いたしました。 材質はステンレス鋼線、線径0.3~2.0mm、内径3~14mmで巻角度90°、135°、180°の3タイプをご用意。トータル270種を常時在庫し、即納体制でお応えしております。

詳しく見る
フリーサイズ引張ばね (2)

ばねは1個不足しても困る機能部品ですが、1個の設計に意外と時間がかかり、実用面 で問題をきたすことも少なくありません。当社はばね長さを任意に調整できるフリーサイズ引張ばね、材質ピアノ線およびステンレス鋼線の計104種を常時在庫し即納体制でお応えいたします。安定した性能のばねを1つから供給いたします。

詳しく見る

注目製品情報

  • ※フレキシブルシャフトのことが“まる分かり”の資料をプレゼント中 製品画像
    ※フレキシブルシャフトのことが“まる分かり”の資料をプレゼント中
    『フレキシブルシャフト ガイドブック』は、フレキシブルシャフトの解説書として、昌和発條製作所が発行致しました。 前半ではフレキシブルシャフトのルーツや特徴をご紹介。 中盤には構造や特性等について詳しく解説、後半には選定のコツ等を掲載しています。 最後には当社のフレキシブルシャフト標準品カタログを掲載しており、 この一冊でフレキシブルシャフトについての知識を網羅出来ます! 【掲載内容】 ■様々な用途で活躍するフレキシブルシャフト ■フレキシブルシャフトとは ■フレキシブルシャフトの構造 ■フレキシブルシャフトの選定に必要な項目 ■選定のための知識 等 ※冊子版を無償プレゼント中です!下記の[問い合わせ]をクリックし、必須項目を入力し(「カタログ送付希望」にチェックを入れる)、送信して下さい。 なおデータ版をご希望の方は、同じく下記の[PDFダウンロード]をクリックし、その先から「PDFダウンロード」へお進み下さい。
  • 『異形線ばね』そのバネ、丸線より異形線が良い?資料を無料で配布中 製品画像
    『異形線ばね』そのバネ、丸線より異形線が良い?資料を無料で配布中
    『サンエスばね』の昌和発條製作所、我々が最も得意とするバネがこの異形線ばねです。 当社の50年の加工実績とノウハウ、そしてこの異形線ばねを加工するためのツールや線材の種類を豊富に取り揃えているので、スピーディーな試作対応が可能です。 また、新たな加工ツールを作らずに済むことが多く、お客様の初期費用負担の軽減に貢献しています。 ※異形線ばねとは、ばねに使用する線材の断面が通常の円形(丸線)ではなく、正方形や長方形などの異形の形状のもので製作したばねのことです。 線材形状を角線にすることで、一般の丸線ばねより高荷重性に優れ(強力化)、なおかつ長寿命化が可能となります。 また、ばねの大きさをコンパクトにすることも可能です。 ◎強力化 同一容積の丸線ばねよりねじりトルクが大きく、多くの弾性エネルギーを蓄えられることにより、ばねの強力化が得られます。 ◎コンパクト化・軽量化 同一トルクの丸線ばねより自由度が高く、コイル外径も小さいため、ばねの容積を小さくでき、ばねのコンパクト化・軽量化が可能に。 ◎詳細資料を無料配布しておりますので、お気軽にご請求下さいませ。
  • ″CWS" 小さくてパワフルなばね サンエスばねの昌和発條製作所 製品画像
    ″CWS" 小さくてパワフルなばね サンエスばねの昌和発條製作所
    自動車メーカーがクラッチ部分に使用しているコイルスプリングは、「部品点数が多くコストが高い」、「メンテナンスに手間が掛かる」などのデメリットが生じていました。 このほか様々なデメリットを解消するために生まれたのが、"コイルドウェーブスプリング″(以下CWS)です。 CWSとは、平線材に波形状をつけながらコイリングしたばねのことです。安定したたわみを得ることができ、限られた空間で強力なばね力を発揮することができます。 通常のコイルスプリングと比べ幅広い荷重特性を出すことができるため、複数の圧縮ばね(押しばね)の性能をCWS1つで補うことが可能。省スペース化・軽量化が最大の特徴です。 また、板材から打ち抜かれたウェーブワッシャーと比較すると歩留りがよく、金型成形のコストも安いうえに、ばね形状の変更や特殊な板厚にも対応可能なことから、ウェーブワッシャーの代替品としても注目を集めています。 当社は、長年のばね製作の実績やノウハウを生かし、独自の加工方法を用いてCWSを製作しています。 ◎詳細資料を無料配布しておりますので、是非ご請求下さいませ。 お問い合わせ、ご相談もお待ちしております。

ページの先頭へ