データライブ株式会社

【第三者保守 データライブ事例】進むIT基盤の第三者保守化

最終更新日: 2022/05/18
各業界で進むIT基盤の第三者保守化。具体的な事例から第三者保守サービスにデータライブが選ばれるポイントを探る。

さまざまな業界で選ばれ全国1,600社・累計80,000台の長期稼働を支えるデータライブの第三者保守サービス。
メリットや導入ケースを探る具体的な事例をまとめました。
<データライブ第三者保守化のメリット>
1.ハードウェア保守費のコスト削減効果
2.分散した契約・障害窓口の集約効果
3.異なる保守終了期限の機器群を、期限「末揃え」(まつぞろえ)効果

<データライブ第三保守化の成功ケース>
● ケース1:システム更改サイクルの調整(新システム更改までの期間に適用)
● ケース2:レガシーシステムの維持(終息未定のシステム長期保守に適用)
● ケース3:IT基盤の長期保守計画(保守期限の制約を回避する次期の長期計画)

<IT基盤の第三者保守(EOSL延長保守)とは>
IT基盤を構成する、サーバ、ストレージ、ネットワーク機器について、メーカー保守終了後(EOL・EOSL後)も保守を継続するサービスです。

関連動画

基本情報

<データライブの物流とサービス品質>
第三者保守サービスを支える、独自の生産物流サプライチェーン拠点。
★選ばれる保守サービス
豊富なEOSLパーツを背景に、保守手順や独自のパーツ適合情報を整備し技術的な検証を経てサービスをご提供。交換パーツ物流、保守パートナー網を整備し、日本全国をカバー。(メーカー同様、地域・機種により対応レベルは異なります。)EOSL保守専門事業の強みを活かした保守サービスは、多くのIT企業やエンドユーザーから選ばれています。

<全国1600社・80,000台の長期稼働を支える保守サービス>
EOL,EOSLにとらわれない第三者保守の活用でITハードウェアの保守期間を長期化する「EOSL延長保守サービス」は、全国1台からご利用でき、さまざまな業界で選ばれ全国1,600社・累計80,000台の長期稼働を支えています。

<EOSLハードウェア専門の物流拠点>
80万点超のメーカー販売終息パーツ在庫を備蓄するデータライブ関東ストックセンター。建物面積1,400坪(4,600平米)。ここで整備した保守パーツは、全国の拠点に配備され、ご契約中の機器障害に備えております。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 第三者保守データライブ導入事例集2022年度版
用途/実績例 <カタログ目次>
・第三者保守化の3つのメリットと3つの活用ケース
・導入事例(金融業)
・導入事例(医療・病院)
・導入事例(航空・空港)
・導入事例(公共・地方自治体)
・導入事例(メーカー)
・導入事例(流通・アパレル)
・導入事例(IT基盤マネジメント)
・導入事例(文教・科学)
・オンサイト保守サービス内容
・サービス適用外条件
・FAQ よくあるご質問
・サービス開始までのお手続き
・障害発生時の対応フロー
・お問合せ窓口

<用語について>
(※)「第三者保守」とは、ITハードウェアの保守メンテナンスをメーカーに依存せず第三者の企業が行うこと。
(※)「EOL」「EOSL」とは、End of Life、End of Service Lifeの意味で、メーカー保守期間の終了を意味します。

詳細情報

00_備蓄Disk01.jpg
豊富な種類と型番バリエーション。
保守対象のサーバに対して、様々なHDD型番在庫を備蓄。
disk-check.jpg
ハードディスク生産にも利用される品質管理検査機器をEOSL用にカスタマイズして厳密な検査を実施。障害初動での復旧率を高める。
仕事風景05.jpg
保守対象システムと同構成にキッティングし、コールドスタンバイ機の構成も。組み込み後の検証テストも実施し、問題のない機器・パーツを保守対象システム設置場所に即日配送可能な保守倉庫に配備。
iso9001-iso27001.png
ISO9001、ISO27001認証
品質管理を徹底し、お客様からの預かり情報資産も厳格に管理。
仕事風景11.jpg
ネットワーク機器の構成管理や各ポートの検証テストも速やかに実施。
IMG_0625.jpg
メモリの検証も個体で管理しビットエラー発生を抑制。
IMG_0907.jpg
保守サービスに関するお問い合わせを受け、対象機器情報をヒアリング。登録された豊富な在庫から、適合本体とパーツを照会し、対応の可否を判断。正確にお見積対応いたします。
IMG_0902.jpg
クリティカルなシステムや大規模なシステム、特殊な環境下で利用されるシステムなど、標準対応の難しい運用体制下のシステムには様々なフローをカスタマイズして対応。リモートでの打ち合わせを通じて、システム毎に配備方法や、障害時の持ち込み単位、データセンターへの入退館、障害報告フォーマットやフローを調整して提供。システム運用への負荷を軽減します。
IMG_0968.jpg
システムの商習慣に合わせ、複雑な商流や、企業毎の受発注ルール、個別のご契約締結等に柔軟に応じています。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

データライブ株式会社