株式会社ジェーピージェネレーターズ

発電機【タンク別体型長時間発電機】JPG2800シリーズ

UPDATE   最終更新日: 2021/08/05
【可搬型長時間発電機】JPG2800(H) / JPG2800(Y)

安心の正弦波出力なので通信機などの
電子機器用電源としての利用も可能です。
燃料は専用の消防法適合タンクから吸い込む負圧式のため、
従来よりもより多くの燃料を使用することができ長時間運転が可能となります。
防音設計なほか、50HZ/60HZの周波数切替が可能です。
可搬性を考慮した設計であり各接続部の脱着には工具を必要とせず、
組立も容易です。
▼連続運転比較例▼

■型名:JPG2800(H)

▼定格負荷
◎【標準発電機使用の場合だと】・・・ 7.0時間
◎【JPG2800(H)使用の場合なら】
専用のガソリンタンク19.5Lで ・・・ 10.7時間
専用のガソリンタンク19.5Lx2=39.0Lで ・・・21.5時間

▼1/4負荷
◎【標準発電機使用の場合だと】・・・17.3時間
◎【JPG2800(H)使用の場合なら】
専用のガソリンタンク19.5Lで・・・26.7時間
専用のガソリンタンク19.5Lx2=39.0Lで ・・・53.4時間

▶タンクを2個使用しても39Lの為
“火災予防条例少量危険物の貯蔵の取扱い“の規定範囲内で使用可能!

基本情報

▼連続運転比較例▼

■型名:JPG-2800(Y)

▼定格負荷

◎【標準発電機使用の場合だと】・・・ 7.6時間
◎【JPG2800(Y)使用の場合なら】
専用のガソリンタンク19.5Lで ・・・ 12.1時間
専用のガソリンタンク19.5Lx2=39.0Lで ・・・24.3時間

▼1/4負荷
◎【標準発電機使用の場合だと】・・・18.1時間
◎【JPG2800(Y)使用の場合なら】
専用のガソリンタンク19.5Lで・・・32.5時間
専用のガソリンタンク19.5Lx2=39.0Lで ・・・65.0時間

▶専用のガソリンタンク19.5Lを2個使用しても39Lの為、
“火災予防条例少量危険物の貯蔵の取扱い“の規定範囲内で使用できます

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

株式会社ジェーピージェネレーターズへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス