株式会社技術情報協会

【書籍】機械学習による“異常検知”技術と事例集(No.2181)

最終更新日: 2023/01/11
【試読できます】~工場・プラント、インフラ設備、外観検査、医療、電気機器、車載機器~

書籍名:機械学習・ディープラーニングによる“異常検知”技術と活用事例集

---------------------

★ 機械学習・異常検知手法の特徴、メリット、デメリットと適切な選び方、使い方を詳解!
★ 「判定根拠の説明」、「異常データの収集」、「誤判断」、「学習データの信頼性」問題にどう対応するか!

---------------------

■ 本書のポイント
1.データ収集、データセット作成の負担をどう軽減するか!
2.特徴量抽出のため、どのようにデータを集め、加工するか!
3.AIのブラックボックス問題!
4.AIの品質保証をどう考えるか!
5.工場・プラントにおける状態監視保全の構築!
6.物理モデル、デジタルツインによる機械の診断、制御手法!
7.回転機械における欠陥の早期検出、余寿命推定手法!
8.押出機における異常検知、寿命予測の具体例!
9.社会インフラの劣化・異常の評価!
10.外観検査のデジタル化、自動化のポイント!
11.医療分野における異常検知とその使い方!
12.自動車の異常検知、車載ネットワークへの侵入検知!


基本情報




■ 目 次
第1章 異常検知に必要な機械学習・ディープラーニングの基礎知識とポイント
第2章 根拠を説明可能な人工知能の開発とその導入、活用の仕方
第3章 AI(機械学習)に対する品質の考え方と検証技術
第4章 工場・プラントにおけるIoT、AI導入と異常検知・故障予知システムの作り方
第5章 インフラ設備へのIoT、AIによる異常検知
第6章 ディープラーニングによる異常検知技術と外観検査への活用
第7章 機械学習による医療応用と異常検知の試み
第8章 電気機器、車載機器における異常検知


---------------------
●発刊:2022年12月27日 ●体裁:A4判 560頁
●執筆者:70名 ●ISBN:978-4-86104-913-2
---------------------

価格情報 88,000円(税込)【送料込】
各種割引制度があります。お問い合わせ下さい。
価格帯 1万円 ~ 10万円
納期 2・3日
型番・ブランド名 2181 異常検知
用途/実績例 ●詳しくはお問い合わせ下さい。

詳細情報

standrbook_BT.png
無料で「試読」できます
お問合せください

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社技術情報協会

製品・サービス一覧(253件)を見る