日之出水道機器株式会社 メカニカルスティッチ部

最新ニュース

注目製品情報

  • 熱を加えない金属亀裂補修! 鋳物亀裂補修 金属割れ修理 製品画像
    熱を加えない金属亀裂補修! 鋳物亀裂補修 金属割れ修理
    「MS工法(Mechanical Stitch)」は、金属のクラックに対して、メカニカル(機械的)な手法で行う画期的な補修工法(メカニカルスティッチ工法)です。 熱養生を伴う溶接補修と異なり、まったく熱を加えないので ”熱ひずみ” がおこりません。他部位への残留応力が発生せず、新たなクラックなどの2次損傷も防止します。 【特徴】 ■熱による硬化と残留応力が皆無 ■2次損傷をなくす ■安定した品質の維持 →治具などで、統合されたシステム補修である →ノウハウ・経験・実績の積み重ね ■短期間での施工完了 →設備機器の稼働率を大幅に低下させることがない ■安全と環境面で優位 →火を使用しないため、他の設備機器の稼働率低下や環境面への影響がない 詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。
  • 鋳物試作 製品画像
    鋳物試作
    ●鋳造試作品の製作日数が短縮できます! 模型製作が不要のため、これまで約1ヶ月必要であった試作品の製作日数を大幅に短縮が可能です。 ●模型費用が削減できます! 3Dデータから直接砂型を製作するため、模型製作費用が不要です。模型の変更が必要な場合も3Dデータの修正で対応可能です。 ●形状・寸法違いの類似品を同時に試作できます! 1回の造型で類似形状や寸法違い等、異なる製品を同時に造型。短期間で多種類の検証が可能です。
  • ボルト穴補修の恒久対策! 製品画像
    ボルト穴補修の恒久対策!
    【製品PR】 「MSインサート」は、破損したボルト穴を補修するための雌ネジパーツです。外径ネジ山部に特殊な構造を応用したインサートを、ボルト穴部に埋め込み再生していきます。 抜けにくく母材に負荷を与えないため、常に振動にさらされる箇所や端部への施工も可能です。スプリング式のコイル品やセルフタップ品等の従来品と比較して精度を向上し、恒久性において、画期的な効果を発揮します。 また、頻繁にボルトの脱着を行う箇所などにあらかじめ施工しておくことで、恒久対策が可能となります。 【特徴】 ■抜けにくく、母材に負荷を与えない ■ネジ穴の恒久対策に最適 ■ネジ山の強化・回復に活用できる ■端部への施工を実現 →上向きに設計されたネジ山の働きによって、周辺の母材を全方向からネジの中心に向かって引き付ける 詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。
日之出水道機器株式会社 ロゴ

日之出水道機器株式会社について

メカニカルスティッチ部
金属に発生した亀裂(クラック)を熱を加えずメカニカルステッチ工法にて補修
メカニカルスティッチの金属亀裂補修技術は、特殊ボルトと補強プレートを利用して金属亀裂を物理的に補修する技術(メカニカルステッチ工法)で補修部に熱を加えないことから熱ひずみが発生しない亀裂補修(Mechanical Stitch工法)です。
金属亀裂補修とは別に、破損しためねじを補修インサートにより再生する技術も有しています。
また、現地での補修が可能なため工期短縮、コスト低減が図れます。

ページの先頭へ