ハイウィン株式会社

2020/06/15
開発・保守の工数削減! 原点復帰不要で高効率作業が可能な次世代DDモータのご案内

開発・保守の工数削減! 原点復帰不要で高効率作業が可能な、次世代DDモータ

開発・保守の工数削減! 原点復帰不要で高効率作業が可能な、次世代DDモータ

製品ニュース   掲載開始日: 2020/06/15

回転位置決めにおいて、高精度・高トルクとコンパクトさを両立させませんか?

この度、コンパクトサイズながら高精度位置決めを達成し、アブソリュートエンコーダ搭載で原点復帰不要なDDモータが登場しました。

組み合わせるドライバは、新世代サーボドライバの「E1シリーズ」。

高精度・高トルクで高慣性負荷にも対応するアウターロータ型だから、半導体製造における各工程の装置や検査装置、レーザ加工機のほか、各種パネルや基板の搬送など、様々な用途にマッチします。

詳しくは下記ページをご参照ください。

関連リンク

関連製品情報

【アブソリュートエンコーダ搭載】次世代DDモータ
【アブソリュートエンコーダ搭載】次世代DDモータ 製品画像
開発・保守の工数削減! 原点復帰不要で高効率作業が可能な、次世代DDモータ

新世代アブソリュートエンコーダ搭載DDモータは、高精度位置決めが特長のDDモータ『DMY/DMNシリーズ』と新規開発サーボドライバ『E1シリーズ』との組合せで構成されます。 - 高精度絶対位置決め - 高分解能位置フィードバックシステム - 高耐荷重 - ゲイン調整時間短縮 - 高慣性負荷にマッチするアウターロータ 最大速度 :600 min-1 トルク  :50-240 Nm 軸荷重  :1-8 kN 繰返し精度:≦± 5 arc-sec 分解能  :20 bit
DDモータ・トルクモータ
DDモータ・トルクモータ 製品画像
■■各種自動化タスクに活躍■■HIWINのダイレクトドライブ方式のDDモータ・トルクモータ

HIWIN DDモータは減速機構を必要としないダイレクトドライブ方式を採用。 モータと荷重とをクロスローラーベアリングを介して高剛性で結合し、サーボドライバ制御により卓越した加速度と運動の安定性を実現。中空軸を通してケーブルおよび関連アクセサリを繋げるため、自動化タスクなど幅広い用途があります。 ■バックラッシュなし ■中空軸 ■ギアの回転摩擦無し ■コンパクト ■メンテナンスフリー ■高剛性クロスローラーベアリング ■TMSシリーズは保護等級IP65 ■内蔵ブレーキ装備可(オプション) ■ホールセンサ装備可(オプション) ラインアップ 【DMSシリーズ】インナーロータ型 DDモータ 【DMYシリーズ】アウターロータ型 DDモータ 【DMNシリーズ】薄型・アウターロータ型 DDモータ 【TMRWシリーズ】水冷式トルクモータ ○ 詳細はカタログをご覧になるか、お問い合わせください。

お問い合わせ

ハイウィン株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス
PR情報エリア