日本ハネウェル株式会社

本社

電気自動車向けセンシング&セーフティソリューション

最終更新日: 2023/06/12

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

カタログ発行日:2023/2/9
Honeywell の電気自動車向けセンサとスイッチは、性能と信頼性の最高の組み合わせを実現します。
【バッテリー監視ソリューション】
バッテリーモニタリングスイート
バッテリー管理システム、電気駆動制御、エネルギー貯蔵システム、バッテリーセーフティなどの用途向けのセンサスイート。

電流センサバッテリー管理
■バッテリー管理用電流センサ「CSNV シリーズ」
■安全が最重要視される用途向けの電流センサ「CSSV シリーズ(ASIL-C 対応設計)」
■モーター制御& 故障検知用電流センサ「CSHV シリーズ」
■速度と位置を検知するホール効果デジタルセンサ「SNG-S & SNDH-H シリーズ」

セーフティセンサ熱暴走検知
■熱暴走検知用バッテリーセーフティセンサ「BPS シリーズ」「BAS シリーズ」

関連情報

電気自動車向けセンシング&セーフティソリューションカタログ
電気自動車向けセンシング&セーフティソリューションカタログ 製品画像
電流センサ【バッテリー管理】
Honeywell は、性能と価値の最善の組み合わせを実現するために、さまざまなセンシング方式を提供しています。アドバンストクローズドループ方式は精度が非常に高く、バッテリーシステムを最適化できます。オープンループセンシング方式は、迅速な応答時間が望まれるケースでコストパフォーマンスに優れた電流検知を実現します。

セーフティセンサ【熱暴走検知】
Honeywell は、リチウムイオンバッテリーでの熱暴走を検知するために、さまざまなセンシング方式を提供しています。バッテリーセーフティエアロゾルセンサは、光散乱の原理を使用してエアロゾル(粒子状物質)の存在を検知します。一方、バッテリーセーフティ圧力センサは、MEMS(微小電気機械システム)技術とASIC(特定用途向け集積回路)技術を使用して、電気自動車のバッテリーパック内での過渡圧力の変化を検知します。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

日本ハネウェル株式会社 本社

カタログ 一覧(155件)を見る