日本ハネウェル株式会社

本社

2Dバーコードスキャンエンジン|N4603シリーズ

最終更新日: 2021/09/28
タイトなモバイルデバイス設計に適合する、統合が容易で強化されたパフォーマンスデバイス。

N4603シリーズバーコードスキャンエンジンは、統合が容易でパフォーマンスが向上したデバイスで、タイトなモバイルデバイスの設計に適合します。

N4603シリーズバーコードスキャンエンジンの外形寸法は8.1mm(高さ)×10.8mm(奥行)とコンパクトで、実装穴および電気的ピンアウトはN3603シリーズと同じなので、現在N3603シリーズを使用しているお客様にも容易に移行していただけます。

また、MIPIインターフェースを採用することで、従来のプロセッサインターフェースに加え、最新のプロセッサインターフェースを必要とするモバイル機器への搭載が容易になります。

N4603シリーズは、VGAグローバルシャッターセンサをベースに、モーショントレランスが最速6m/s、スキャンレート最大120fpsを実現、スキャンスピードと生産性の向上を実現しました。また、白色LEDを搭載することで、画像の取り込みやカラーバーコードの読み取り性能を向上させたほか、用途に応じてレーザー照準システムを利用することも可能です。

関連動画

基本情報

主な特長
■コンパクトサイズでタイトなモバイル機器のデザインに使用されています。
■高精度グローバルシャッターを搭載し、ローリングシャッターの0.1m/sに対して、6m/sと非常に高いモーショントレランスを持っています。
■温度範囲が広いため、アプリケーションの可能性が広がります。
■OCRやEasyParseなどのハネウェル独自の機能を搭載しており、運転免許証や搭乗券での使用が期待できます
■ハネウェルのスキャンエンジンは、設計変更にかかる時間とコストを削減し、設計の柔軟性と選択肢を増やします。

主な仕様
■寸法(高さx 幅x 奥行)
8.1 mm x 22 mm x 10.8 mm (0.32 in x 0.87 in x 0.43 in)
■重量:2.1g(0.07オンス)
■インターフェイス:MIPI
■動作温度:-30°C ~60°C [-22°F to 140°F]
■保存温度:40°C~70°C[-40°F~158°F]
湿度(操作と保存)95 %RHまで、60°C [140°F]で結露なきこと
■衝撃:23°C [73°F]で3500G、0.4ms

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 2Dバーコードスキャンエンジン|N4603シリーズ
用途/実績例 主な用途には、小売店、倉庫、医療施設などで使用されるタブレット、ウェアラブルスキャナ、携帯端末、アクセサリーなどのプロ仕様のモバイル機器や、配送、集配、フィールドサービスなどで使用されます。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

日本ハネウェル株式会社 本社