ハニー化成株式会社

ガラス関連基礎用語集

最終更新日: 2021/08/30

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

カタログ発行日:2021/5/31
AR性・AG性など、ガラスへの表面処理に関する基礎用語を説明しております。
弊社は、ガラスへのスプレーコート剤を製造・販売しております。
各製品ページには基礎用語を説明しておりませんので、
ご不明な用語がございましたら、ぜひご活用下さい。

関連情報

超親水性反射防止(AR)処理剤『ハニセラン PI-400AR』
超親水性反射防止(AR)処理剤『ハニセラン PI-400AR』 製品画像
【塗膜性能】
▽基材:ソーダガラス
■全光線透過率(%):94.3
■ヘイズ(%):0.3
■水に対する接触角(° ):5~13
■膜厚(nm):130
■屈折率1.32
■密着性:碁盤目試験にて剥離なし


※保証値ではなく代表値

【標準塗装仕様】
■成膜方法:スプレー塗装、スピンコート法
■焼付温度:100℃×1h

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

ハニー化成株式会社