株式会社機能性食品開発研究所

75種 素材配合 植物醗酵エキス

最終更新日: 2020/02/20

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

自然の持つ力を発揮させる。岡山県吉備高原で育まれた貴重な植物素材配合
機能性食品開発研究所では、自然本来のチカラを活かした
『植物醗酵エキス』を提供しております。

厳選した素材は、それぞれ栄養価の高い旬の時期に
収穫する事にこだわっています。

ペースト原料、液体原料、粉末原料をご用意。
PB・OEMバルク供給も承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

【特長】
■旬の素材
■3年以上の長期発酵
■豊かな吉備高原の環境
■単品抽出にこだわり75種の素材を厳選
■素材を活かす抽出方法と乳酸菌にこだわってオリジナルの
 植物醗酵エキスに仕上げ

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連情報

75種 素材配合 植物醗酵エキス
75種 素材配合 植物醗酵エキス 製品画像
【PB・OEMバルク供給】
■ペースト
■液体
■粉末
■丸剤
■打錠
■ソフトカプセル
■ハードカプセル

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
機能性食品原料のOEM受託開発
機能性食品原料のOEM受託開発 製品画像
長年にわたり培った乳酸菌発酵技術を原材料・素材として提供いたします。
弊社の基本原材料の他、お客様から提供された素材によるオリジナルブレンドの作成も可能です。現在は大手食品、化粧品メーカーの原料としても十数種類の有用植物を試験栽培しております。弊社はこれからも安全、安心をモットーに自家栽培を目指し、製品への信頼性を高めて参ります。
FFC酵素 受託製造サービス
FFC酵素 受託製造サービス 製品画像
【特長】
■研究、開発、製造、出荷までを一貫生産
■徹底した品質管理とサポート体制

※詳細については、お気軽にお問い合わせください。
植物発酵エキスペーストのエビデンス【潰瘍性大腸炎に対する効果】
植物発酵エキスペーストのエビデンス【潰瘍性大腸炎に対する効果】 製品画像
【方法】
■試験は雄性BALB/cマウス(5週齢)を用い、飼料を3通りに分類し、
 飼料の違いによる、大腸の長さと炎症性サイトカインを測定
1.陰性対照群:試験飼料+水
2.陽性対照群:試験飼料+DSS 水
3.植物発酵エキス群:植物発酵エキス SSN000 飼料+DSS 水

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
植物発酵エキスペーストのエビデンス【脂肪蓄積抑制効果】
植物発酵エキスペーストのエビデンス【脂肪蓄積抑制効果】 製品画像
【方法】
■試験はSD系雄性ラットを用い、植物発酵エキスSSNOOOを5%含有した飼料を与えた
■7日間の予備飼育後に28日間試験飼料を与え、血清中の中性脂肪(TG)および内蔵脂肪量を測定

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
【75種の素材配合】自然本来のチカラを活かした植物発酵エキス
【75種の素材配合】自然本来のチカラを活かした植物発酵エキス 製品画像
【各種原材料概要】
■ペースト原料:植物発酵エキス「SSN000]/ショウガ発酵エキス
■液体原料:植物発酵エキス「LPN000」/植物発酵エキス「AK02」
■粉末原料:植物発酵エキス「FNS000」/植物発酵エキス「FCS010」

※PB・OEMバルク供給も承ります。
 お気軽にお申しつけくださいませ。

お問い合わせ

株式会社機能性食品開発研究所へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス