株式会社光伸舎

最新ニュース

注目製品情報

  • 成型部品用計数機『DAC-700シリーズ』 製品画像
    成型部品用計数機『DAC-700シリーズ』
    『DAC-700シリーズ』は、コネクター・ボタンといった小型成形部品を 計数するために生まれた計数機です。 ホッパーに製品を投入するだけで自動で計数設定値で計数から 包装まで行う計数システムです。 ハカリでは難しいメッキを施された単重のバラツキの大きい成形部品や 1mmに満たない極めて小さく軽い部品も高速・高精度で計数梱包が可能です。 【特長】 ■計数デバイス「Digital Area Counter」は部品の重なりも補正でき、  高精度で計数できる ■成形品に混在する小さなランナーの欠片等は数えないキャンセル機能を装備 ■1/10000秒の高速で読取りが可能 ■光センサー式計数機では得られない高速計数が可能 ■メッキを施した洋服ボタン等重量にバラツキのある製品の計数 ■先入れ、先出構造とコンベアーの利用でコネクター等製品へのダメージが少ない ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • パルス衝撃波ホコリ集塵ノズル 製品画像
    パルス衝撃波ホコリ集塵ノズル
    パルス衝撃波により、ワーク表面の微細なゴミを剥離するホコリ集塵ノズルです。ざらざらした表面のワークや、凸凹のあるワークに対しパルスエアアーでホコリ、異物を浮遊させ吸引集塵するノズルです。クリーニングしたい製品に合わせた形状のほこり集塵ノズルを設計します。ホコリ集塵ノズルユニットを増やすことで長尺物の鋼板やパネル、フイルムの集塵も可能なホコリクリーニングノズルです。
株式会社光伸舎 ロゴ

株式会社光伸舎について

ネジ・ナットから冷凍食品まで計数機なら光伸舎!ホコリ対策も光伸舎!
計数機と環境改善機器の光伸舎は京都市ベンチャー目利き委員会Aランク企業に認定されました。計数機『Digital Area Counter』はネジ・ナットから冷凍食品・種子の高速高精度計数を独自のカメラ計数技術で実現しました。
環境改善機器ではホコリ・コンタミ・異物を嫌う生産工場で要望が高まっているホコリ集塵ノズルやホコリセンサーを核にユーザーの仕様にあった集塵システムをご提案しています。
『多言語ウェブサイト「nippon.com」』
http://www.nippon.com/ja/features/c00515/
KOSHINSHA’s counter, Digital Area Counter is a counting management system which replaces a system using a scale.

ページの先頭へ