寿産業株式会社

環境開発室

ゴム製品の粉砕・分別試験【ゴム・樹脂製品の粉砕機導入検討に!】

最終更新日: 2024/04/10
ゴム製品のマテリアルリサイクルを目的とした微粉砕にも対応!不合格製品や廃棄端材の再利用・減容等の検討に!

製造時の不良や製造時に発生する端材の再利用、回収した製品の廃棄や
再利用など、ゴム・樹脂製品の粉砕機導入に向けた粉砕試験です。
昨今のSDGsを背景にしたゴム製品の微粉砕や粉砕と分離選別を一貫して
行うニーズに対応します。

【特長】
■プラスチック系の樹脂なども少量から試験ができます。
■製品の構成素材で「ゴム」と「樹脂や繊維等」の分別にも対応します。
■廃タイヤのリサイクル機器開発で素材分別も実績があります。
■ゴム製品のマテリアルリサイクルを目的に微粉砕の実績もあります。
■柔らかいゴムやシリコンを微粉領域まで粉砕実績があります。

※詳細はPDFダウンロードからご覧いただくか、お問い合わせください。

基本情報

タイヤの様なゴムの中にワイヤーやナイロンなどがある場合の粉砕は苦労します。
これまでにタイヤのマテリアルリサイクルを目的に培ってきた知識と技術をもって、ゴムとワイヤーやメッシュの分離が出来、ゴムの粉砕ノウハウがあり微粉砕実績を有しています。

価格帯 10万円 ~ 50万円
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ◎廃タイヤゴムのリサイクル可能サイズまで常温微粉砕。
◎使用済みのシリコンゴムを粉砕。
◎繊維入りゴム製品の粉砕・分別。
◎工業ゴムホースの粉砕分別システムのご提案。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

寿産業株式会社 環境開発室