株式会社キョーワハーツ

「設計者の為の金属材料の知識」色々な金属を溶接する

最終更新日: 2021/05/20

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

カタログ発行日:2021/05/20
「金属材料と適正溶接ガイド」を作成しました。用いる金属材料に合った溶接方法を選び、確実で信頼性のある溶接を行ってください。
金属製品を製作する上で、複数の部材を組み合わせる、すなわち部材の接合技術が必要となることがあります。ネジ・ボルト、リベット、カシメ、接着材などの方法と共に溶接が重要な方法です。溶接は紀元前3000年頃の青銅器時代に既に存在していた技術で古くから人類が利用しています。但し、他の接合方法と異なり、用いる金属材料と溶接方法に適性があります。

関連情報

解説資料『マグネシウム合金の製品利用のメリット』
解説資料『マグネシウム合金の製品利用のメリット』 製品画像
キョーワハーツは、お客様の「短納期・高品質・低コスト」を実現させるために
「精密金型設計・製作、精密プレス加工」まで一貫して横浜工場で行っています。
当社の金型は基本的に順送金型ですので、生産された製品は
量産性・品質安定性・コストパフォーマンスに優れています。
少量試作品の製造も可能です。手作りによる短納期・少量生産です。
当社のメンバーは金属加工のプロ集団です。
みなさまの金属加工のお悩みを一緒に解決しませんか!お気軽にお問い合わせください。
紹介資料『今さら聞けないバネ設計と材料選定』
紹介資料『今さら聞けないバネ設計と材料選定』 製品画像
【板バネ試作について】
当社では、バネ性・滑り性・耐久性などの性能把握が困難な薄板バネ製品を得意としております。
試作時のブランク形状(抜き形状)の製作では、微細レーザー加工(ビーム径0.03)、ワイヤー放電加工、
エッチング加工、簡易金型によるプレス加工など、 精度・数量を考慮して加工方法を選択。
曲げ加工は、豊富な手持ち仮型をできるだけ使用し、短納期・低コストを実現します。

試作見積3時間、最短3日の特急試作、その後の金型製作も最短2週間というスピード対応を実現。
試作だけでもお受けいたします。

【展示会出展情報】
◎機械要素技術展
■日時:2024年6月19日(水)~21日(金)10:00~17:00
■場所:東京ビッグサイト 東5ホール
■ブース番号:E41-6-14

◎インターモールド / 金型展 / 金属プレス加工技術展<名古屋>
■日時:2024年6月26日(水)~28日(金)10:00~17:00
■場所:ポートメッセなごや

※詳しくは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社キョーワハーツ

カタログ 一覧(59件)を見る