株式会社メイネツ

『ユニゾフ法によるガス軟窒化処理』 ※熱処理事例集公開

最終更新日: 2021/04/09

  • カタログ

耐食性・耐摩耗性が向上!ユニゾフ法を採用したガス軟窒化処理

『ガス軟窒化処理』は、浸炭性ガスとNH3(アンモニア)の混合雰囲気中で、
550〜600℃の温度範囲を保持することにより、窒素と炭素を侵入拡散させ表面に
炭窒化物を形成し、表面硬化を行う熱処理です。
ユニゾフ法とはこの混合雰囲気を尿素の熱分解ガスによって生成し、常に安定した雰囲気を作ります。

塩浴熱処理と比較すると、シアン酸塩を使用しないため、
環境にも配慮した熱処理法として、公害防止にもつながります。

治具への直置き・吊り下げ・整列など製品に合わせたセット方法を選択。
また、ご要望により、アンモニアガス方式によるガス軟窒化処理も選択可能です。

【特長】
■耐摩耗性・耐食性向上に強い
■歪みを抑え、寸法精度の厳しい製品にも有効
■レトルト外周冷却法を採用し製品への負荷を軽減
■窒化ムラが少なく、美麗(銀灰色)な仕上がり
■Φ600mm×1000mmまで有効

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【用途】
■摺動部品
■要耐摩耗性部品
■樹脂金型 など

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

詳細情報

ガス軟窒化処理実績:タップ台
業界 電器機器関連
材質 SPCC
納期 中3~4日
熱処理 ガス軟窒化処理
その他 亜鉛メッキ処理

01.jpg

ガス軟窒化処理:フレーム
業界 電器
材質 SPCC
納期 中1日
熱処理 ガス軟窒化処理

02.jpg

ガス軟窒化処理:金型
業界 樹脂成型
材質 S45C
納期 翌日
熱処理 ガス軟窒化処理

03.jpg

関連ダウンロード

『ユニゾフ法によるガス軟窒化処理』 ※熱処理事例集公開

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

株式会社メイネツへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ