日本インカ株式会社

循環加圧方式 浮上分離装置「アナコンダ」

最終更新日: 2016/04/25

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

高効率の浮上分離を実現!循環加圧方式のFRP製加圧浮上分離装置です
「アナコンダ」は、FRP製浮上槽の内部に循環水の取水ラインも
一体成型された循環加圧方式の浮上分離装置です。

水位調整装置、加圧溶解槽、凝集パイプ、加圧ポンプ、配管弁類も
予め設置されています。

凝集パイプには加圧水添加ノズル、ラインミキサー、薬品注入ノズル、
検水口が設置されており、FRP浮上層槽、凝集パイプ、ポンプ架台は
ステンレス製フレームに固定されています。

標準で上部カバーも付属しています。

【特徴】
○循環水への空気加圧溶解システムは3種類から選択可能
○SCP型
→多段ポンプに空気を与え、小さな溶解タンクを滞留
○BPS型
→SCP型に遠心(渦巻き)ポンプを付加してより空気溶解量を増やす
○VESSEL型
→遠心(渦巻き)ポンプと大きな加圧溶解槽によって空気を溶解

詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

関連情報

循環加圧方式 浮上分離装置「アナコンダ」
循環加圧方式 浮上分離装置「アナコンダ」 製品画像

【主な仕様】
○FRC-2
→標準処理量2㎥/h 最大幅(W)1,331mm 最大長(L)2,069mm
○FRC-5
→標準処理量5㎥/h 最大幅(W)1,471mm 最大長(L)2,961mm
○FRC-10
→標準処理量10㎥/h 最大幅(W)1,660mm 最大長(L)3,639mm
○FRC-20
→標準処理量20㎥/h 最大幅(W)1,675mm 最大長(L)4,935mm
○FRC-30
→標準処理量30㎥/h 最大幅(W)2,555mm 最大長(L)5,151mm
○FRC-60
→標準処理量60㎥/h 最大幅(W)3,060mm 最大長(L)8,535mm
○FRC-90
→標準処理量90㎥/h 最大幅(W)3,060mm 最大長(L)11,770mm

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

お問い合わせ

日本インカ株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ