株式会社奥村機械製作所

企業情報

株式会社奥村機械製作所 企業イメージ

株式会社奥村機械製作所 企業イメージ

アルミ超硬丸鋸切断機に自動定寸装置などの送り装置を組み合わせたオリジナル丸鋸盤の設計・製造メーカーです。

奥村機械製作所は1952年高松市で創業しました。65年より木工機械製造を開始し、70年代にアルミ形材の切断に一貫して注力し成功を収めました。お客様の生産性を確保し、向上させるという目標に焦点を当てる事で、アルミ切断機製造におけるマーケットリーダーとなる事が出来ました。

100を超える製品群により、様々なご要望にお応えする事が出来ます。また、セミオーダー対応した機械設計により、あらゆる分野と企業規模に応じた製品を提供する事が可能です。

国内で6,000台を超える製品群は、私たちの実力を物語っています。しかし、私たちが特に誇りに思っている事は、品質、柔軟性、個性、信頼性、顧客との近さといった中小企業の価値を体現する、地に足の着いた企業であり続けた事でしょう。

私たちの製品が優れた品質であることを示す一つの指標は、その寿命の長さであり、多くの弊社製品は30年以上に渡り使用されています。

私たちの目標は、お客様のために完璧な製品を開発することです。お客様のご要望を理解し、それにお応えするために製品やサービスを提供するパートナーとして奥村機械製作所をよろしくお願い致します。

企業概要

株式会社奥村機械製作所 社屋画像

株式会社奥村機械製作所 社屋画像

印刷ページ
会社名 株式会社奥村機械製作所
設立 1952年
資本金 1000万円
従業員数 14名
所在地 〒761-0450  香川県 高松市 三谷町177-2
株式会社奥村機械製作所
TEL:087-889-7175
FAX:087-889-2977
アクセス

【事務所・工場】
・高松空港より車で約25分(12km)
・JR「高松」駅より車で約30分(11km)
・琴平電鉄 「仏生山」駅より車で8分(3.7km)
・「高松中央」ICより南へ車で6分(3.3km)

事業内容

アルミ丸鋸切断機や自動定寸装置などの搬送機を組み合わせたオリジナル装置の設計・製造メーカーです。 ■各種丸鋸切断機の製作販売を行っております。
【主要製品】 ■アルミ丸鋸切断機 ■銅丸鋸切断機■樹脂丸鋸切断機 ■木材丸鋸切断機■自動定寸装置(オートポジショナー) ■ランニングソー■ラジアルソー■溝加工機■ アルミ用チップソー販売