株式会社パル技研

2020/07/03
ビーム反射検出方式とビーム遮断検出方式、マイクロ波の2つの検出方式

製品ニュース   掲載開始日: 2020/07/03

パル技研では「マイクロ波」を使用した各種センサを開発しておりますが、今回はそれらを使ってどうやって侵入を検知するのかをご説明します。

◆◆2つの検出方式◆◆

当社のマイクロ波センサは、2つの検出方式に対応しています。

1) ビーム反射検出方式
 1台のセンサを設置し、そこから出力される送信波が検知エリアとなります。
 検知の範囲はセンサのアンテナ角度によりますが、センサ単体で広い距離をカバーします。
 センサからの送信波にターゲットが当たると、反射波として受信し、「侵入」として検知します。


2)ビーム遮断方式
 こちらはセンサとリフレクタを対向させることで検知エリアを構成します。
 センサから出力される送信波が、リフレクタに当たり、反射波として受信しています。

 また、送信機と受信機で検知エリアを構成する製品もあります。
 こちらも送信機から出力される送信波を受信機で受信しています。

 どちらの場合も、送受信の基準となるレベルを監視しており、侵入によってその電波が遮断され、レベルがしきい値を下回ると、「侵入」として検知します。

関連製品情報

マイクロ波侵入監視センサ『BSS01/BSM02』
マイクロ波侵入監視センサ『BSS01/BSM02』 製品画像
設置調整やセンサ増設が容易!自然環境に強く距離計測が可能なマイクロ波侵入監視センサ

『BSS01/BSM02』は、自然環境に強く距離計測が可能な マイクロ波侵入監視センサです。 従来のドップラー方式や赤外線遮断方式と異なり、FMCW方式を採用する ことにより、距離と反射レベルにより侵入を検知するため、従来に比べて 誤報を低減できるようになりました。 24Ghz帯特定小電力無線局、技術基準適合証明(ARIB STD-T73)に準拠 しており、使用の際には面倒な無線局免許申請が不要です。 また、国内では屋内外を問わず使用できます。 【特長】 ■自然環境に強い ■長距離監視が可能 ■広い検知領域をカバー ■侵入位置検知が可能 ■設置調整やセンサ増設が容易 ■誤報を低減 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
マイクロ波マルチスパンセンサIoT仕様『BSS201』(開発中)
マイクロ波マルチスパンセンサIoT仕様『BSS201』(開発中) 製品画像
IoT仕様により、検知結果をネットワークに繋ぐことができるセンサ

マイクロ波マルチスパンセンサIoT仕様のメリット ●監視システム構築が容易  携帯端末に検知結果を通知 ●施工時の設置調整が容易  赤外線センサの様なシビアな光軸合わせは不要 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
マイクロ波近距離センサ 『BSS300/BSS301』
マイクロ波近距離センサ 『BSS300/BSS301』 製品画像
距離情報で周囲環境と検知エリアを分離し誤報を低減!距離が測れる近距離用侵入監視センサ

『BSS300/BSS301』は、24GHz帯の電波を使用した侵入者を検知するセンサです。(※BSS301は今後発売予定) ポール監視では、各種侵入監視センサの足下に生じる死角エリアを 上方から地面に向かって補完することが可能です。 マイクロ波は雨、雪、霧、逆光等の影響を受けにくい性質であるため、 赤外線センサ、画像センサ、電界センサ、レーザーセンサ等で誤報が 多い環境でも、より安定した監視ができます。 【特長】 ■雨・風・雪・霧などの気象条件に強く、信頼性が高い ■草木の揺れ等に起因する温度変化の影響を受けない ■壁面沿い、フェンスの上等、設置場所を選ばない ■周囲の反射の影響を受けない ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
マイクロ波マルチスパンセンサ『BSS200-P1』
マイクロ波マルチスパンセンサ『BSS200-P1』 製品画像
工場・設備などにおける防犯対策に!簡易設置から常設まで様々なニーズに対応

『BSS200-P1』は、24GHz帯の電波を使用した侵入者を検知するセンサです。 一対の送信と受信で構成される検知領域を侵入者が遮断すると警報を出力。 赤外線センサの様なシビアな光軸合わせは不要で、施工時の設置調整が容易です。 工場・設備などにおける防犯対策や簡易設置から常設まで 様々なニーズに対応します。 【特長】 ■雨・風・雪・霧などの気象条件に強く、信頼性が高い ■赤外線センサの様なシビアな光軸合わせは不要 ■壁面沿い、フェンスの上等、設置場所を選ばない ■センサの小型化、I/Fの簡易化で、簡易設置を実現 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
マイクロ波スマートセンサ『BSS20』
マイクロ波スマートセンサ『BSS20』 製品画像
発電所・空港など重要インフラにおけるテロ防犯対策に!3D電波の壁が確実にテロリストをキャッチ

『BSS20』は、24GHz帯の電波を使用した侵入監視センサです。 複数の対向する送受信機で構成される検知領域を遮断することで侵入者を検知。 屋外の自然環境に強く、施工時の設置調整が容易で、発電所・空港など 重要インフラにおけるテロ防犯対策としてご活用いただけます。 【特長】 ■雨・風・雪・霧などの気象条件に強く、信頼性が高い ■赤外線センサの様なシビアな光軸合わせは不要 ■壁面沿い、フェンスの上等、設置場所を選ばない ■最大4段の多段設置により、3D電波の壁を形成 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
マイクロ波距離計測センサ『BLS01/BLS01-P』
マイクロ波距離計測センサ『BLS01/BLS01-P』 製品画像
国内では屋内外を問わず使用可能!防塵・防水規格がIP67の距離計測センサ

『BLS01/BLS01-P』は、耐候性が高いマイクロ波を利用した マイクロ波距離計測センサです。 電波を利用しているため、雨・風・雪・霧などの気象条件に強く、環境の 厳しい屋外でも誤検知が少なく、信頼性の高い計測を行うことが可能。 24GHz帯特定小電力無線局、技術基準適合証明(ARIB STD-T73)に準拠 しており、使用の際には面倒な無線局免許申請が不要です。 【特長】 ■50mの長距離計測が可能 ■Ethernetにより距離情報を取得しシステムに応じた対応ができる ■防塵・防水規格がIP67であり、そのまま野外設置が可能 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
マイクロ波安全監視センサ『BFS01/BFS01-P』
マイクロ波安全監視センサ『BFS01/BFS01-P』 製品画像
速度と距離を同時に計測可能!耐候性が高いマイクロ波を利用した安全監視センサ

『BFS01/BFS01-P』は、電波を利用しているため、雨・風・雪・霧などの 気象条件に強く、環境の厳しい屋外でも誤検知が少なく、信頼性の高い 計測を行うことができるマイクロ波安全監視センサです。 24GHz帯特定小電力無線局、技術基準適合証明(ARIB STD-T73)に 準拠しており、使用の際には面倒な無線局免許申請が不要。 また、国内では屋内外を問わず使用できます。 【特長】 ■速度と距離を同時に計測することが可能 ■防塵・防水規格がIP67であり、そのまま野外設置ができる ■接点出力とEthernetによりシステムに応じた対応が可能  (※速度・距離情報はEthernetのみ対応) ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社パル技研