里田化工株式会社

企業情報

当社は京都で創業70年の化学メーカーです。界面活性剤分野で、お客様に寄り添った製品開発に定評があります。

弊社は創業以来、繊維および製紙工業分野で使われる各種界面活性剤を開発・製造・販売しています。研究においては個々のお客様のご要望に応じた開発を強みとしており、お客様独⾃の仕様や処⽅に可能な限り合わせた商品づくりには⻑年ご好評・ご愛顧を頂いております。ホームページ記載の既製品群にないものでも、ご相談を承っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。
既存分野で実績とノウハウを深めてきた一⽅で、新規分野の開拓・開発にも意欲的に挑戦しています。これまで培ってきた技術⼒を武器に、これからも地域の発展と持続可能な社会の実現に貢献できる商品を提供できるよう、より一層邁進していきます。

里田化工株式会社 企業イメージ
里田化工株式会社 企業イメージ

企業概要

会社名 里田化工株式会社
設立 昭和25年4月
資本金 1000万円
従業員数 24名
所在地

〒600-8813  京都府 京都市下京区 中堂寺南町111

里田化工株式会社

TEL:075-933-6260
FAX:075-933-6360

アクセス

弊社は現在、主だった業務を下記事業所にて行っております。

久世工場:〒601-8203 京都市南区久世築山町470

里田化工株式会社 社屋画像

事業内容

★★繊維工業向け★★
繊維の染色・仕上げと呼ばれる工程において用いることで、繊維の価値を高める機能を持つ薬剤です。

【精練・洗浄剤】
各種繊維・生地に付着している天然由来の不純物や、紡⽷工程で付着した油剤・糊剤等を除去するための薬剤です。後工程となる染⾊や仕上加工におけるトラブルをなくす効果があります。
【染色助剤・固着剤】
繊維の染⾊加工において染料とともに⽤いられ、染⾊効果を発現しやすくするのが染⾊助剤です。均染剤・染料分散剤・pH調整剤・脱⾊剤等があります。固着剤は染⾊堅牢度を高める薬剤です。
【柔軟仕上剤・機能加工剤】
繊維の仕上げ加工において⽤いられる一群の薬剤です。独特の風合いや光沢等の外観を整えたり、難燃・防皺・撥水等の各種機能を付加したりして、生地の価値を高めます。

★★製紙工業向け ★★
繊維産業向けの染色固着剤で培ってきた技術を活かし、インクジェットプリンターでの印刷における耐水性・発色性等の各種要求に応える定着剤などをご提供しています。

その他、各種工業用薬剤のラインナップがございます。詳細は上記ホームページの製品情報ページをご参照ください。

主要取引先

  • 主要販売先:飯田繊工株式会社、大阪染工株式会社、東海染工株式会社、福徳産業株式会社、マエダ化成株式会社、大王製紙株式会社、北越紀州製紙株式会社、オー・ジー株式会社、オー・ジー長瀬カラーケミカル株式会社、黒川ダイドウ株式会社、日本資材株式会社、古川勘株式会社、特種東海製紙株式会社、日本製紙株式会社、三菱製紙株式会社
  • 主要仕入先:オー・ジー株式会社、オー・ジー長瀬カラーケミカル株式会社、日本資材株式会社、マエダ化成株式会社、篠永化成株式会社、比果産業株式会社
事業拠点
事業拠点

里田化工株式会社の事業拠点です。

ページの先頭へ