ガラス発泡資材事業協同組合

スーパーソル活用例「軽量土のう」

最終更新日: 2017/11/20

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

一般的な土のうに比べ1/4以下の重量!迅速作業を実現
地震によって橋梁の伸縮継手に損傷が発生し、路面に段差が生じた場合、
車両が通行できなくなります。緊急輸送道路を早期に確保するためには、
路面に生じた段差を速やかに修正し、車両の通行帯を確保する「道路啓開」を
迅速に実施する必要があります。

運搬・作業性に優れ、大型車両の通行にも耐えられる軽量土のうを
路面段差の修正に使用することで、速やかな「道路啓開」が可能となります。

※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

関連情報

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

ガラス発泡資材事業協同組合

カタログ 一覧(54件)を見る