株式会社タイナテック

ワイヤ放電精密コンターマシン『DKVシリーズ』

最終更新日: 2022/09/05

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

省スペース化を実現! 加工速度・安全性の性能もアップしました!
【特徴】タイナテックオリジナル機CNCワイヤ放電コンターマシン「DKVシリーズ」は、導電材なら様々な材料の形状加工を驚異的な速度で加工することができます。

■当製品はワイヤ巻取ドラムを正転・逆転させ、同じワイヤを長時間繰返し使用することができます。使用するワイヤは耐久性に優れたモリブデンワイヤです。
 新開発の制御装置をコラム側面に配置し機電一体型とした当機は飛躍的な小スペース化を実現し、低価格化設計と合わせコストパフォーマンスの高い製品です。

■加工実績材質(例):アルミ、ステンレス、銅、鋳物、普通鋼、SKD鋼、超硬、チタン、インコネル、クロム鋼、モリブデン、マルエージング、人工ダイヤ、CCM材ほか

■幅広い形状に対応:厚物(最大高さ550mm)、長尺材(最大長さ2mm
)、薄板積層材、ハニカム・ポーラス・3D造形品等の断続加工、丸物の回転加工・チャック加工。
 『DKVシリーズ』はその標準モデルです。

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連情報

CNCワイヤ放電精密コンターマシン『DKV7732/7740』
CNCワイヤ放電精密コンターマシン『DKV7732/7740』 製品画像
【主要仕様】
■製品名:DKV7732/DKV7740
■加工テーブル寸法:650×400mm/760×480mm
■加工テーブル移動量:400×320mm/500×400mm
■最大加工厚さ:400mm/450mm
■最大加工角度:±2°/200mm 
■最大加工物質量:250Kg/400Kg
■電極ワイヤ線径:φ0.18~φ0.20mm
■電極ワイヤ速度:0.8~11m/sec
■機械据付寸法(W/L/H):1800×1650×2030mm/2000×1900×2100mm
■機械本体重量:1390Kg/1630Kg

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
ワイヤ放電精密コンターマシン『DKVシリーズ』
ワイヤ放電精密コンターマシン『DKVシリーズ』 製品画像
【加工の可能性を広げるシンプル構造】

1、ワイヤとその周辺構造
・ワイヤ巻取りドラムを正転・逆転させ、同じワイヤで長時間繰り返し使用
・使用するワイヤは強度および靭性が高く、耐久性に優れたモリブデン鋼製

2、加工部品の特長
・放電加工部には加工液を直接吐出し、切屑の排出を促進させ加工速度を速めます。
・加工品を浸漬しないため、加工厚さ・長物材への対応が容易です。

※詳しくはお問い合わせ、またはPDFをダウンロードしてください。
CNCワイヤ放電 精密コンターマシン『DKV7750シリーズ』
CNCワイヤ放電 精密コンターマシン『DKV7750シリーズ』 製品画像
【仕様】
■製品名:DKV7750
■加工テーブル寸法:1050×630mm
■加工テーブル移動量:800×500mm
■最大加工厚さ:450~550mm
■最大加工角度:±2°/200mm
■最大加工物質量:600Kg
■電極ワイヤ線径:φ0.18~φ0.20mm
■電極ワイヤ速度:0.8~11m/sec
■電極ワイヤ張力:12N
■機械据付寸法(W/L/H):2055×1800×1850mm
■機械本体重量:2000Kg

※詳しくはお問い合わせ、またはPDFをダウンロードしてください。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社タイナテック