太洋基礎工業株式会社

企業情報

太洋基礎工業株式会社 企業イメージ

太洋基礎工業株式会社 企業イメージ

特殊技術や独自開発工法!建設で拓く豊かな都市づくりを目指しています!

当社は1958年に創業し、地中連続壁・地中障害物撤去・地盤改良や管路工事等の地下特殊土木工事を得意としています。近年はのり面工事や建築工事へ営業工種を拡大しております。

近年問題となっている自然環境の確保、耐震補強、液状化防止や構造物の修復、都市再開発等の社会的ニーズが増加傾向にあります。

この社会的ニーズにさきがけ耐震補強・液状化対策工法として「超多点DP工法」「ハイグリップグラウト工法」の開発、構造物修復については自社開発の「すいへいくん」を用いた修復工法、都市再開発においては地中障害物撤去を目的とする「ヒロワークKmigty工法」「バウアー工法」など新工法の研究開発及び導入をしております。

加えてエコ対策として気泡掘削液を用い産業廃棄物を削減する工法も研究開発し、良質な施工やサービスで社会貢献できるように努めております。

得意とする特殊技術、独自開発工法など多彩な工法を展開し、これからも時代のニーズに応えていきたいと考えます。

企業概要

太洋基礎工業株式会社 社屋画像

太洋基礎工業株式会社 社屋画像

印刷ページ
会社名 太洋基礎工業株式会社
資本金 45630万円
従業員数 208名
所在地 〒454-0871  愛知県 名古屋市中川区 柳森町107番地
太洋基礎工業株式会社
TEL:052-362-6351
FAX:052-362-6398

事業内容

■一般土木工事
■建築工事(新築・リフォーム)
■特殊土木工事
地中連続壁工法/地中障害物撤去工法/土質改良工法/構造物修復工法/のり面工法/各種地盤改良工法/土壌浄化工法/液状化対策工法/住宅基礎補強関連工事/推進工法/立坑築造工法/地下水位低下工法/補修工事