株式会社テクネ計測

オイル中水分計について

最終更新日: 2021/11/16
取り扱いが簡単!様々な油中の水分量の定量評価が可能!メンテナンスが容易!

1)取り扱いが簡単
カールフィッシャー方式とは異なり、特別な技術・試薬が必要ありません。
ハンディタイプなら、プローブをオイルに挿入するだけで測定が可能です。(5分から10分で応答します。)
連続測定タイプなら、オイル流路にプローブを設置すれば、
水分変化を連続でモニターでき、油の汚染・劣化診断に活用可能で、オイルの交換時期を逃しません。

2)様々なオイルの定量評価が可能
ppm換算表示の際は当社にてカールフィッシャー方式で分析を実施し、
そのオイルにあった換算係数を設定いたします。
よって、ppm測定でも様々なオイルの計測が行え、
かつカールフィッシャー方式と同等の計測精度を保つことができます。

3)メンテナンスが容易
お客様ご自身で、センサー部を洗浄することができます。
簡易校正キットもご用意しておりますので、お客様ご自身で簡易校正が可能です。
プローブ交換・センサー交換等の修理、校正も国内で実施可能です。
当社技術員が現地を訪問して、現地で校正を実施することも可能です。

オイル内水分計測に関する詳細は、以下URLよりご覧ください。

基本情報

詳細は、お気軽にお問い合わせください。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 潤滑油、作動油の水分管理
絶縁油の水分管理
防錆油の水分管理
焼入油の水分管理
船舶のエンジンオイルの水分管理

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社テクネ計測

製品・サービス一覧(144件)を見る