株式会社テック・ヤスダ

オートフレックスクランプTypeベータ

最終更新日:2018-04-03 11:06:45.0

  • CAD
  • カタログ

生産性が大幅に向上!手締めで仮締め→自動で全機強力締付が可能な締付治具

オートフレックスクランプTypeベータは、量産加工用の
インライン自動締付治具です。

空油圧で締付できるので空油圧を制御することで量産加工用インライン
自動クランプシステムを構築できます。さらに従来品と違い、手締めでも
強力に締め付けることができるハイブリット構造。

この構造により、手締めで仮締めし自動で締め付けすることで
無駄な動きや時間を省くことができるようになります。

「省力化・省人化・自動化」から「高精度・品質向上・省エネ」を実現します。

【特長】
■量産加工用インライン自動締付治具
■手締めと空油圧での締付の両方が可能なハイブリット構造
■手締めだけでも強力締付可能
■口金開き全域でクランプポジションが設定可能
■高精度・品質向上・省エネ

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

オートフレックスクランプTypeベータ 製品画像
オートフレックスクランプTypeベータ 製品画像

動画で製品特徴をわかりやすくご紹介

【仕様】
■手締仕様
・ストローク:40mm
・最大締力:2.2t (at 110N・m)
・ハンドル締付トルク:110N・m

■シリンダ仕様(空油圧)
・ストローク:25mm
・ボアー径:φ45
・受圧面積:15.9cm2
・必要油量:39.75cm3
・最大締圧:2.4t (at 15MPa)
・投入圧:15Mpa

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
価格 -
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 オートフレックスクランプTypeベータ
用途/実績例 【用途】
■加工現場

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連ダウンロード

オートフレックスクランプTypeベータ

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

オートフレックスクランプTypeベータ

テックヤスダの新製品「オートフレックスクランプTypeベータ」は、機械加工で使用するマシンバイスの不満な部分を解決すべく開発設計した、 加工現場に革新を起こすクランプシステムです。
特長として、空油圧で締付できるので空油圧を制御することで量産加工用インライン自動クランプシステムを構築できます。さらに従来品との違いは手締めでも強力に締め付けることができるハイブリット構造になっていることです。この構造により、手締めで仮締めし自動で締め付けすることで無駄な動きや時間を省くことができるようになります。
「オートフレックスクランプTypeベータ」が「省力化」「省人化」「自動化」からさらに進化した「高精度」「品質向上」「省エネ」を実現します。

CAD図ダウンロード
型番 概要 CADダウンロード
31-3 65Xβ
31-3 65Xβ
DXF:543KB 2D
31-4 85Xβ
31-4 85Xβ
c-11 65045X2β
c-11 65045X2β
DXF:621KB 2D
c-13 65065X2β
c-13 65065X2β
DXF:633KB 2D
c-15 65085X2β
c-15 65085X2β
DXF:635KB 2D
c-19 85100X2β
c-19 85100X2β
c-21 85120X2β
c-21 85120X2β
c-250 85150X2β
c-250 85150X2β

お問い合わせ

株式会社テック・ヤスダへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ