大栄無線電機株式会社

デジタルディレー・パルス発生器 【T560型】

最終更新日:2011/02/02

組込用に最適!低価格で高性能なパルス発生器

T560型はOEMで組込用に開発された小型のデジタル遅延及びパルスの発生器です。内部基板だけのモデルもあります。内部あるいは外部トリガを受けると、予め4ch.個別に設定された遅延時間後にパルスを出力できます。遅延時間は、10psステップの高精度で最大10秒まで設定、16MHzの高繰返速度で動作させることができます。

■10ps分解能で遅延パルスを発生
■4ch、TTLレベル50Ωドライブ出力
■最大10秒の遅延時間設定可能
■16MHzの繰返速度
■25ns入出力遅延
■内部トリガ用0〜16MHz DDSシンセサイザー
■プログラマブルトリガレベル
■ジッター<80ps RMS 外部トリガ〜出力、任意出力間<40ps標準
■外部電源は+12V単一電源で動作
■内部10MHz水晶発振器、外部クロック入力端子付TXCO、OCXOタイムベース(オプション)
■RS-2332Cインターフェイス(標準)イーサネット(オプション)
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 T560
用途/実績例 お問い合わせ下さい

お問い合わせ

大栄無線電機株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ