DUPLODEC株式会社

【導入事例】メーリング業務に不可欠!簡単に使える宛名検査装置

最終更新日: 2022/12/20
検査アプリもかんたんに設定可能!カメラで封筒やハガキの宛名(OCR、バーコード)を読み取り、連番検査や画像ログを残します!

個人情報保護法により、個人宛に送付される発送物の検査は必要不可欠になっています。

郵送物の封入や加工・発送業務を請け負う受託業者様においては、個人宛に送付される発送物は、個人情報やプライバシー情報が記載されている事が多く、発送漏れや宛名の誤記等、万一の発送事故に備えて、人手を使って検査をしているのではないでしょうか。

本来なら、安全のため全数検査を行いたいところだとは思いますが、発送件数が膨大なために抜き取り対応している業者様もあるのではないでしょうか。
これでは万全な検査体制とは言えず、発送事故の不安は残ります。

弊社の「カメラ検査装置」は、封筒やハガキの宛名部分にある、OCR文字・郵便番号・バーコードの情報を読み取り、連番検査やデータ照合などが簡単に行えます。

読取りと同時にデータや画像のログ保存を行うことで、データの2次利用や検査履歴を残せます。

この機会に郵送物の発送前検査の見直しをしてみませんか。

宛名検査以外にも外観検査やピッキング時のマッチング検査、特注対応なども承っておりますので、お気軽にご相談ください。

関連動画

基本情報

■特長
・ハガキ~角2封筒まで幅広い発送物に対応
・バーコード+OCRなど、複数の読み取りも可能
・連番検査、マスターデータ照合、画像データログに対応
・オプションで区分け、重量検査、その他特注仕様にも対応

■機器仕様
・対象:ハガキ~定形外(角2)幅100~240mm/天地150~332mm
・給紙部:下給紙(追い積み可)
・重送検知:変位式による厚み検査
・その他機能:各ジャム、エラー検知

■カメラ検査仕様
・読取り対象:OCR(OCR-B推奨) 最大2箇所、バーコード(1次元、QR)、固定文字、記号、辞書登録
・ゲートマーク:文字の前or後に# ※以外は別途ご相談
・検査:連番検査、マスターデータ照合、消し込み、固定文字(記号)
・データログ:読取りデータCSV、検査結果、画像ログTIFF
・上下読み:基本下読み、組み換えにて上読み(カメラ、照明移設による)
・文字サイズ:8~24ポイント
・文字数:最大10文字
・オプション:区分け、重量検査、手差し機構、その他特注仕様

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ハガキや封筒の宛名部分にある、OCR文字、郵便番号、バーコードの情報を読み取り、連番検査、データログ、画像ログ取りを行います。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

DUPLODEC株式会社

製品・サービス一覧(97件)を見る