DUPLODEC株式会社

導入事例:下肢荷重計そくまる 太田病院様

最終更新日: 2024/02/05
岐阜県美濃加茂市とその周辺地域を中心に、診療、一次・二次緊急医療をおこなう「太田病院 様」の導入事例をご紹介させて頂きます。

現場での荷重訓練の課題や、導入後の利便性など、実際の利用用途をまじえて詳しくコメントを頂いております。

リハビリ時の免荷や荷重量を知りたいときに最適な計測器。 荷重の見える化・リハビリの質向上をそくまるで実現します!

下肢荷重計「そくまる」にご興味のある方は是非ご覧ください!

基本情報

●一歩ずつ荷重測定が可能
片足に内蔵しているセンサで一歩ずつリアルタイムで計測できます。
計測したデータは専用アプリにリアルタイムに送信されます。

●免荷指示や荷重量の範囲指定が可能
「1/3、1/2、2/3、全荷重」それぞれのボタンを押すだけで、簡単に免荷指示に対する設定ができます。
目標荷重は上下限の範囲指定ができ、日々のリハビリを段階的にステップアップすることができます。
(例)
1日目:15~30kg
2日目:18~30kg
3日目:20~30kg

●視覚&聴覚へフィードバック
設定した荷重量を超えると、画面上にある目盛りの色が変わるので、患者様にもわかりやすく表示されます。
ブザーによる通知もされるため、音だけを頼りにリハビリも可能です。

●ユーザー登録&計測結果の出力
患者様の名前と体重を登録することができ、登録した患者様を画面で選択すれば、毎回設定し直す必要がありません。
計測結果はExcelファイルで出力できるため、評価も的確にすることができます。

【主な対象となる症例】
下肢の骨折(大腿骨や脛骨など)、脳卒中による片麻痺、人工膝関節など

価格帯 10万円 ~ 50万円
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 ブランド名:itokichi  型番:IS-10 
用途/実績例 リハビリ、免荷、下肢骨折、片麻痺、下肢荷重、脳卒中、骨折、歩行、立位、体重計

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

DUPLODEC株式会社

製品・サービス一覧(97件)を見る