ハルツォク・ジャパン株式会社

HERZOG 全自動ガラスビード装置 HAG-HF

最終更新日: 2024/06/05
蛍光X線(XRF)分析前処理用 全自動ガラスビード装置 HAG-HF

試料、フラックス(融剤)、剥離剤の秤量からビード作製、鋳型への鋳込み、白金るつぼの洗浄・乾燥まで全自動で行うビード作製装置です。

溶融をおこなうるつぼと分析面を作る鋳込み皿をそれぞれ設けることで
白金製品の改鋳頻度(=ランニングコスト)も大幅に下がります。

コントロールPC内にデータが残るため、各試料の調製履歴が確認可能です。

現場からの試料気送を行う気送管設備や蛍光X線分析装置、ハンドリングロボットとの全自動接続も可能です。

関連動画

基本情報

詳細はお問い合わせください。

価格情報 -
納期 お問い合わせください
※ お問い合わせ下さい。
型番・ブランド名 HAG-HF
用途/実績例 セメント、鉄鋼等全国の工場で24時間稼働しております。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

ハルツォク・ジャパン株式会社

製品・サービス一覧(86件)を見る